東京旅行はStrollerTripの送料無料宅配レンタルベビーカーがオススメ

レンタルベビーカーは場所を指定するとその指定場所に届けてくれるし、帰りも返却すると荷物にならないのでとっても便利なサービスなんです。

先日、僕のいとこが東京に泊りがけで遊びに来た時に、StrollerTrip(ストローラートリップ)というレンタルベビーカーの会社を利用しました。

ベビーカーを持って来ないで済んだので、荷物が少なくて助かったと喜んでいたんです。

StrollerTripを確認する!

とても素敵なサービスだったので、まだレンタルベビーカーを知らない人や、これから子連れで東京旅行に来る人の役に立てばと思ったので、今回紹介していこうと思います。

実際にいとこが利用したレンタルベビーカーサービス、StrollerTrip(ストローラートリップ)について紹介するので、参考にしてみてくださいね。

レンタルベビーカーを利用すれば、電車や車で置き場に困ったりしないし、荷物の量を減らせるのでとっても便利ですよ。

ベビーカーレンタル会社、StrollerTrip(ストローラートリップ)

まずは、StrollerTrip(ストローラートリップ)がどんな会社なのかを紹介していきますね。

StrollerTrip(ストローラートリップ)とは?

東京23区内を中心にコンビの最高級ベビーカーをデリバリーレンタルするサービスです。

必要な時に、ホテルや駅などの希望する場所に、をスタッフが運んで来てくれるのでとても利用しやすくなっています。

2018年11月8日より開始されたサービスで、赤ちゃん連れの東京旅行を少しでも身軽に、快適に過ごせるようにと立ち上げられました。

どんな高級ベビーカーが借りられるの?期間は?

コンビ ホワイトレーベル10,000円
コンビ ホワイトレーベル10,000円
 F2plus AJ

7,000円

StrollerTripでレンタルできるのは上の画像にある3種類のベビーカーです。

どれも国内大手ベビーカー用品メーカー「コンビ」のベビーカーになります。

シンプルな機能性のF2plus AJが3泊4日で7,000円、赤ちゃんを360°しっかり守ってくれるハイスペックベビーカー2種類が3泊4日10,000円でレンタルが可能です。

一日ごとの追加料金で3泊4日以降の延長も可能になっています。

各種特徴もハッキリしていて3種類なので「どれが良いの?」なんて悩まずに選びやすいはずです。
どれも自信を持ってオススメできる、使い心地の良い最高級のベビーカーだけを貸し出ししています。

StrollerTrip(ストローラートリップ)がオススメの3つの理由

では次にStrollerTripがオススメの理由について紹介していきますね。
3つのポイントで分けて説明していきます。

1 ホテルや駅など、指定場所にベビーカーを宅配してくれる(送料無料)

配達エリア内ならホテルや駅などの、希望する場所にベビーカーを届けてくれるんです。

しかも送料はレンタル料金に含まれているので無料になります。

東京に着いてからベビーカーを借りに行くのではなく、指定場所に持ってきてもらえるのは助かりますよね。

僕のいとこは東京駅までベビーカーを持ってきてもらったんですけど、スタッフの人の対応も親切だったしとても良かったですよ。

宅配のエリア

基本的に東京23区なら配達可能です。

ホームページには、上野・浅草・両国・東京駅周辺・銀座・日本橋・お茶の水・湯島・九段・後楽園が宅配可能エリアと書いてありますが、宅配場所を指定して進めていってOKです。

東京近郊の場合でも宅配をしてくれる場合があります。
なのでその場合はまず問い合わせをしてみてください。

2 国内大手ベビー用品メーカー「コンビ」の高級ベビーカーをレンタルできる

国内大手ベビー用品メーカー「コンビ」のベビーカーがレンタルできます。

コンビと提携しているので、常に最高級のベビーカーを最高の状態で貸し出ししてくれるんです。

万が一、不具合なんかが生じた時にも即座に対応してくれるので安心して借りる事ができますよ。

サポート体制がちゃんと整っているのも魅力の1つです。

3 当日予約でもレンタルOK

当日のレンタルは電話で受け付けています。

基本的にはWebで前日までの予約になりますが、当日いきなりでも電話で対応をしてくれるんです。

「急遽、子連れで東京に行く事になった」、「ベビーカーが壊れてしまった」などの緊急時でも心強いですね。

料金、期間、借りられるベビーカーの種類

ではStrollerTripでレンタルできるベビーカーの種類、料金プラン、レンタル期間などを詳しく説明していきますね。

料金プラン

種類 料金 本体重量
コンビ ホワイトレーベル アンブレッタ 4キャス エッグショック UH 10,000円(3泊4日)
4泊目以降3,000円/日
6.7kg(フル装備重量:6.8kg)
コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HK 10,000円(3泊4日)
4泊目以降3,000円/日
5.0kg(フル装備重量:5.1kg)
F2plus AJ パッションピンク 7,000円(3泊4日)
4泊目以降2,000円/日
3.9kg(フル装備重量:4.2kg)
F2plus AJ 星とおさんぽ ネイビー 7,000円(3泊4日)
4泊目以降2,000円/日
3.9kg(フル装備重量:4.2kg)
F2plus AJ おともだちといっしょ グリーン 7,000円(3泊4日)
4泊目以降2,000円/日
3.9kg(フル装備重量:4.2kg)
F2plus AJ おともだちといっしょ ネイビー 7,000円(3泊4日)
4泊目以降2,000円/日
3.9kg(フル装備重量:4.2kg)

料金プランは3泊4日のみとなっており、それ以降1日ごとにベビーカーの種類によって追加料金がかかります。
ベビーカーの宅配料金は料金プランに含まれています。

借りられるベビーカーの種類

どの種類のベビーカーも対象月齢:1カ月~36カ月頃(体重15kg以下)となっています。

コンビ ホワイトレーベル アンブレッタ 4キャス エッグショック UH


オススメポイント
赤ちゃんの安全を上下左右360°守れる

赤ちゃんを360°しっかり守りきる、最高クラス仕様ベビーカー。

赤ちゃんの全身を足元まですっぽりとカバーし、どんなお天気でも、どんな場所へも安心しておでかけできます。

機能性にも衝撃吸収にも優れたハイスペックベビーカーです。

コンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HK

おすすめポイント
最軽量で片手で持ち運びができる

頭部から足の先までを守る為に作られたベビーカー。

全身を「点」で支える「3Dエッグショックシート」は通気にも優れていているので使い心地が違います。

最軽量で赤ちゃんを抱っこしたまま片手でも持ち運びできるようにグリップも作られているので、とても使いやすいですよ。

F2plus AJ (パッションピンク)

おすすめポイント
片手で操作ができる

片手でカンタン操作ができる、フルリクライニングバギー。

シンプルな機能で重量も軽いので使いやすいのが魅力です。

F2plus Egg-Shock AJ (星とおさんぽ ネイビー)

おすすめポイント
片手で操作できる+デザインが素敵

同じくF2plusタイプのベビーカー。

文化服装学院×Combiでのコラボデザイン。

ベビーカーデザインコンテスト最優秀作品を商品化しました。

デザインが素敵だと外におでかけするのが楽しみになりますよね。そういった点でもオススメなベビーカーです。

F2plus Egg-Shock AJ (おともだちといっしょ グリーン)

おすすめポイント
片手で操作できる+写真映えする可愛さ

同じくF2plusタイプのベビーカー。

コンビのオリジナルキャラクター「くまくん」とおともだちのデザインが入ったベビーカーです。

グリーンとくまくんがとってもマッチしててカワイイのが特徴ですね。

F2plus Egg-Shock AJ (おともだちといっしょ ネイビー)

おすすめポイント
片手で操作できる+シートのくまくんがカワイイ

同じくF2plusタイプのベビーカー。

こちらも上と同じコンビのオリジナルキャラクター「くまくん」とおともだちのデザインが入ったベビーカーです。

色が違うだけで印象がガラリと変わります。

いとこが借りたのはコンビ ホワイトレーベル スゴカルα 4キャス compact エッグショック HKでした。子供が女の子なのでピンクっぽい色が良かったのと、使いやすそうな最軽量というのに魅力を感じたそうです。

StrollerTrip(ストローラートリップ)を選んだ理由

僕のいとこがStrollerTripを利用した理由は、指定場所に届けてくれるから、というのが一番の理由なんです。

Webから予約をしておいたのですが、東京に着いた時には駅までベビーカーを持ってきてもらえていたのでとても助かったと言っていました。

だいたいの時間を指定できるので、持ってきてほしい時間、場所に届けてもらえるのは嬉しいですよね。

しかも送料はレンタル料金に含まれているので無料です。

こうゆうレンタルを利用する場合ってサービスってとても大切な気がします。

StrollerTripのスタッフの人の対応もとても親切だったので、凄く良い会社だなって思えました。

スタッフの人の対応ってまた今度借りたいと思える大事なポイントですよね。

観光前に!ベビーカーをレンタルするまでの流れ!


ここではベビーカーをレンタルするまでの流れをわかりやすく説明していきたいと思います。

まずは前日までにWebから予約する方法からお伝えしますね。

公式ホームページで予約する場合

  • 手順1
    まずは公式ホームページで借りたいベビーカーを選びましょう。

    タイプ別には3種類になります。金額も3泊4日で7,000円と10,000円なので選びやすいですよね。

    選んだら予約をするをクリックします。

  • 手順2
    借りたいベビーカー台数、期間を入力
    借りたいベビーカーの台数を入力しましょう。

    その後に借りる日、返却する日をカレンダーから選択してください。

  • 手順3
    お客様情報を入力
    希望する宅配場所、宅配時間、返却時間を入力してから、お名前からお支払い方法までの個人情報を入力していきます。
  • 手順4
    予約内容を確認
    利用規約に同意できたら予約内容を確認をクリックします。

    予約内容を確かめて間違いがなければ予約するをクリックして確定します。

  • 手順5
    予約完了
    入力したメールアドレスに確認のメールが届きます。

    メールが届いたら予約が完了になります。

公式ホームページはこちらです

当日すぐに借りたい場合

当日になってレンタルしたい場合は、StrollerTripに直接電話をして問い合わせてみてください。

当日でも対応してもらえます。

電話番号  03-6773-1210

営業時間 9:00~19:00(平日・土日祝)

ベビーカーを返却する時は?

では次にレンタルしたベビーカーを返却する時の事について説明していきますね。

返却時の回収手数料もレンタル料金に含まれているので、安心して回収してもらえます。

返却場所

ベビーカーの返却時は届けてもらった時と同様に、希望の指定場所で回収をしてもらえます。
予約の時に返却希望の場所を入力するか、電話やメールで対応してもらえるので希望する場所を伝えてください。

ホテルや駅での回収でも大丈夫です。

レンタル受け取り時にも返却の事の確認はできるので安心してください。

故障などで指定場所に自力で持って行く事ができない状態の場合

故障などで返却場所にベビーカーを自力で持っていく事ができない場合は、回収手数料が発生する事があります。

3キロ以内は3,240円、それ以上は1kmごとに540円が加算される計算になっています。

万が一、ベビーカーが故障した場合などは、できるだけ早めに連絡をしてください。

そうする事で回収手数料がかからない場合もあります。

ベビーカーをレンタルする上で知っておいてほしい事

ここではStrollerTripでレンタルベビーカーを借りるにあたって、知っておいてもらいたい事を挙げていきますね。

支払い方法は?

クレジットカードと宅配時の現金での支払いの2種類になります。

クレジットカードはVISA、MASTER、DINNERS、AMEX、JCBが利用できます。

借りるのに必要な物は?

絶対に必要なのが身分証明書です。

運転免許証、保険証、学生証、パスポート、外国人登録カード、のどれかを持参してください。

これがないと当日貸し出しができなくなっているので、絶対に忘れないでくださいね。

故障や破損をした場合の修理費用などは?

故障した場合の費用は自費になります。

返却した後に故障している事が発覚した場合も同様に、修理費用を請求されてしまうので気をつけましょう。

利用規約にも書いてあるので同意をした上でレンタルをしてください。

まとめ

StrollerTrip(ストローラートリップ)は、レンタル料金に宅配料金とベビーカーのクリーニング料金が含まれていて、安心安全の高品質なコンビ製品を貸りる事ができます。

品質良し、サービス良しでの料金設定は、相場と比べても見劣りしないと思います。

個人的にはスタッフの対応もとても良心的なので、他のレンタル会社より僕は好きです。

東京旅行でベビーカーが必要な時は是非、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です