デジカメの人気レンタル5社を比較!料金も格安で今、旅行でオススメ

この記事では格安でデジカメのレンタルサービスを利用できる5社を比較して紹介していきます。

今の時代、デジカメを買うのはちょっと…と思う人もいると思います。
でも旅行に行く時にデジカメがあれば、間違いなくスマホよりもキレイな写真が撮れるんです。

そこで僕が前回の旅行でも利用した、デジカメのレンタルサービスを紹介しようと思います。

こうしたレンタルサービスを利用して、旅行などで使う時だけデジカメを借りる方がコスパも良いし使いたい機能の物が安く利用できますよ。

簡単でしかも格安で利用できるサービスなので紹介で、次の旅行の参考にしてみてください。

旅行にデジカメを持って行くとスマホの充電の減りを抑えられるというメリットもありますよ。

すぐにレンタルしたい人にオススメ!

まずは人気のレンタルサービスを2つ紹介します。

モノカリ ReReレンタル

モノカリは東京都内なら当日、即日でもカメラのレンタルが可能です。東京以外でも他社より早くレンタルできるので、急ぎで借りたい方にはオススメ。
全国の空港でも受け取りが可能です。

>>詳細はこちら


ReReレンタルは取り扱っているカメラの種類が他社よりもダントツで多いのが特徴です。借りたいカメラが高確率で見つかると思いますよ。
レンタル料金もリーズナブルでオススメのサービスです。

>>詳細はこちら

どちらも取り扱っているカメラの種類も多く、他にはサービスが特徴です。

初めての方でもレンタルから返却までわかりやすく利用できますよ。

レンタルのデジカメってどんな種類があるの?料金はどのぐらい?

レンタルのデジカメはどんな種類があって、いくらぐらいでレンタル借りる事ができるのか、まずは紹介していきますね。

デジカメ、一眼レフ、水中カメラ、ビデオカメラなどがレンタル可能

定番のコンパクトデジカメ、遠くを撮れる一眼レフカメラ、水中で使えるカメラ、動画が撮影できるビデオカメラなどの種類があり、レンタルする事ができます。

レンタル会社によっては少し変わったカメラをレンタルできるところもありますよ。

水中カメラを借りた事があるんですけど、水中でもキレイに撮れるんです。
沖縄とかのキレイな海に行く時にオススメですよ!

カメラ以外にレンズ、バッテリー、三脚、SDカードなども借りられる

交換レンズ、予備バッテリー、三脚、SDカードなど、デジカメ関連の備品も必要に応じてレンタルできるように揃っています。

旅行先で三脚があれば良かったーとか、写真の撮り過ぎで容量が足りない、なんて事にならないように、一緒にレンタルしておくと良いかもしれませんね。

レンタル料金や相場はどのぐらい?

富士やオリンパス、Panasonicのデジカメが2,000円代〜レンタルできます。

ハイスペックな物だと4万円ぐらいの物もありますし、自分の求めるシチュエーションに合わせたカメラを選ぶ事ができますよ。

レンタル会社によっては、1ヶ月間3000円ぐらいでレンタルできるサービスもあるんです。

購入すると数万円する物が2、3000円〜レンタルできるのはとってもお得ですよね。

こうゆうレンタルサービスって長く借りるほど料金がお得になったりするんです。

レンタル会社の選び方

ではどのレンタル会社が借りるのが良いのか、選ぶポイントを説明していきますね。

ポイントは5つです。

  • 使いたいカメラのメーカーや種類があるか
  • レンタルできる期間
  • 料金プラン
  • 届くまでの期間
  • 返却日時

それに加えて、店舗でレンタルをしたい場合についてのポイントも説明しますね。

レンタルサイトで選ぶポイント!

借りたいカメラのメーカーや種類があるか確認しよう

借りたい種類のデジカメ、メーカーなどがあるか必ず確認するようにしましょう。
例えば海で使えるカメラが必要なら、水中カメラがあるかをまず確認してください。
メーカーも同じく、富士、オリンパス、Panasonicなど、お好みのメーカーがあるなら、まずはあるのかを確認しましょう。

選ぶレンタル会社に自分好みのカメラがあるか、これが重要ですよ。

レンタルできる期間

レンタルできる期間は、最短で1日〜長くて6ヶ月借りられるレンタル会社もあります。

レンタル会社によって異なってくるので、自分でどのぐらいの期間レンタルしたいか、それに合った会社を選ぶようにしましょう。

レンタル料金プラン

同じメーカーの同じカメラが、違うレンタル会社ではもっと安く借りられる場合があります。

レンタルする側としては、せっかく借りるなら少しでも安い方が嬉しい、と言うのが本音なところですよね?

なので各レンタル会社の料金プランを把握して借りるところを選びましょう。

手元に届くまでにどのぐらいかかる?

レンタルを開始する日までに宅配便で届くようになっています。
受け取りの日時と場所の指定ができるので、自宅ではなく旅行先のホテルやキャンプ場などでもお届けが可能です。

返却の日時

各レンタル会社によって返却の日時が違ってきます。

「返却日までに届くように返送してください」という会社もあれば、「返却日の24時までに返送してください」という会社もあります。

返却日時によってレンタル日数も変わってきて料金に違いが出てくるので、レンタル前に返却日時を確認しておく事は重要ですよ。

店舗でデジカメを借りたい場合

実際に実物を見てレンタルをしたい方は、店舗があるレンタル会社がオススメです。

店舗のあるレンタル会社では、実際に来店をしてカメラをレンタルする事が可能です。

ですが事前に希望するカメラの在庫があるかを確認しておいた方が、来店してからスムーズですので、店舗に連絡をして確認をするようにしましょう。

レンタルサービスは上記のポイントを抑えて自分に合ったサービスを選びましょう。

5つの人気宅配レンタルサービス

今回紹介していくのは5つのレンタルサービスです。

どのサービスも特徴があるので参考にしてみてくださいね。

種類 特徴 期間 料金 送料 補償 届くまで
ReReレンタル カメラ種類多い 3泊4日~100泊101日 3,480円~ 往復無料 1日200円〜 3日
DMMいろいろレンタル 安い 1泊2日~6ヶ 2,540円~ 往復無料 無料 3日
Rentry サービス良し 3泊4日~ 4,800円~ 往復無料 無料 3日
モノカリ 即日貸し出し 2泊3日~ 3,630円~ 往復無料 無料 即日可
いい旅日記 フォトアルバム 3泊4日〜 4,980円~ 税込10,525円以上は無料 無料 5日

 

ReReレンタル

  • カメラの取り扱い種類がダントツで多い
  • レンタル時の往復送料は無料
  • 1日200円で有料の補償サービスに加入できる
ReReレンタルはカメラだけでなく、家電、ベビー用品、スーツケースなどのレンタルもしている宅配レンタルサービスです。

カメラの取り扱いの種類が他社よりもダントツで多いのが特徴です。
リーズナブルな料金設定で、これだけの種類がレンタルできるサービスは中々ありませんよ。

高いカメラを破損した時でも、最大5000円を負担するだけで済む有料の補償サービスに、1日200円~加入する事ができます。

レンタル期間 3泊4日~100泊101日
料金(チェキ、三脚など含まない) 3,480円~
送料 往復無料
補償の加入 1日200円(レンタル基本料が20,000円以上は1日400円)

最大免責5000円(レンタル基本料が20,000円以上は10,000円)

手元に届くまで 最短で申込後、発送から翌々日(最短3日)
レンタル可能エリア 全国47都道府県

公式ホームページはこちら

DMM  いろいろレンタル


  • レンタル料金が安い
  • 補償サービスが無料
  • カメラの取り扱い種類が幅広い

CMなどでもお馴染みな、DMM.comが運営している宅配レンタルサービスです。
カメラ以外にも家電、ファッションアイテム、スーツケースなど幅広くレンタルが可能です。

レンタル料金が安いのが特徴で、扱っている商品も幅広いので人気を集めています。

補償サービスが無料になっており、通常の利用では考えられない汚損・破損でなければ修理費は一切かかりません。

レンタル期間 1泊2日~6ヶ
料金(チェキ、三脚など含まない) 2,540円~
送料 往復無料
補償の加入 無料
手元に届くまで 最短で申込後、発送から翌々日(最短3日)
レンタル可能エリア 沖縄以外の全国可能

公式ホームページはこちら

rentry(レントリー)

rentry
  • 一度使った方のリピート率が高い
  • 補償サービスが無料
  • 最新機種の取り扱いが多い
Rentryは家電や、ガジェットをレンタルできるサービスです。

「驚くほどカンタンに。」とコンセプトにある通り、利用した方からは「レンタルから返却までが簡単だった」という声が多数寄せられています。
なので一度利用した方のリピート率が高いのが特徴です。

補償サービスも無料になっていて、何かあった時は返金や代替品の対応も行ってくれます。

最新機種も多く取り扱っているので、他にはない機種もレンタルする事ができますよ。

レンタル期間 3泊4日~ 以降1日毎に延長
料金(チェキ、三脚など含まない) 4,800円~
送料 往復無料
補償の加入 無料
手元に届くまで 最短で申込後、発送から翌々日(最短3日)
レンタル可能エリア 沖縄・離島以外の全国可能(一部対象外あり)

公式ホームページはこちら

モノカリ

  • 当日、即日貸し出しが可能
  • 空港や郵便局で受け取りが可能
  • 営業所で直接借りる事ができる

モノカリはカメラ、家電、ゲームなどをレンタルできるサービスです。

当日レンタル・即日貸出を行っていて、東京の新宿営業所で受け取れば即日レンタルが可能、東京23区内の場合は朝10時までの予約で当日中の宅配レンタルも可能になっています。
当日借りられるサービスは少ないので、急ぎで借りたい方にはオススメですね。

全国の空港内の郵便局での受け取りも可能なので、旅行先で受け取りたい時にも利用しやすいです。

レンタル期間 2泊3日~ 以降20日まで延長可
料金(チェキ、三脚など含まない) 3,630円~
送料 往復無料
補償の加入 無料
手元に届くまで 最短即日~可能
レンタル可能エリア 全国47都道府県

いい旅日記


  • カメラを返却するだけでフォトブックを作ってもらえる
  • フォトブックと一緒に撮影したデータの入ったDVDが貰える
  • 補償サービスが無料

カメラのレンタルサービスに特化したいい旅日記。

デジカメをレンタルして返却すると、フォトブックを作成して自宅に送ってくれるという、他社とは違うサービスを展開しています。

更には撮影したデータもDVDにして貰えてしまうというプレゼント付きです。

旅行の思い出などを形にして保存しておきたい、そんな方にはオススメのサービスになっています。

レンタル期間 3泊4日~
料金(チェキ、三脚など含まない) 4,980円~
送料 税込10,525円以上は無料(通常1,000円程度かかります)
補償の加入 無料
手元に届くまで 5日後(急ぎの場合は電話で対応)
レンタル可能エリア 全国47都道府県

公式ホームページはこちら

旅行前に僕がレンタルするのは、DMMいろいろレンタル

僕は旅行でデジカメを借りる時には、いろいろレンタルを利用します。

なぜかと言うと、他よりもレンタル料金が安くて補償がしっかりしているからです

旅行で出費もかさむので、安く借りられるのはとても助かりますよね。
コンパクトデジタルカメラなら1ヶ月借りていても、機種によっては数千円という物もあるので、料金プランはとても魅力を感じます。

ちなみに前回借りたのはこの、ペンタックスのミラーレス一眼カメラです。

コンパクトで持ち運びが楽そうだし、一眼レフなのが気に入って借りたんです。

ズームアップして撮ってもキレイだし、夜景もキレイに撮れたのでとっても満足しました。

しかも5日間借りて4,260円!

安くて性能も満足だったのでまたレンタルしたいと思ってます。

このいろいろレンタルは、カメラを選ぶ時に「シチュエーションで検索」で、その時の自分に合ったカメラ紹介してくれる機能があるのも特徴です。

安くて使いやすいカメラが借りられるので、良かったらいろいろレンタルをチェックしてみてくださいね。

レンタルから返却までの手順を紹介

上記ReReレンタルを抜粋

ここではレンタルの申し込みから手元に届くまで、それから返却までの流れを説明していきます。

各社サービスは違うものの流れはほとんど同じになっています。

レンタルサイトの場合

  • 手順1
    会員登録をしよう
    名前、住所、電話番号、など個人情報を入力をして会員登録をします。簡単なのですぐに得録できますよ。
  • 手順2
    ネットで注文
    商品を選び、受け取り、返却の日時などを選択して申し込みます。
  • 手順3
    商品が届く
    指定した日時に商品が届くので、希望した商品かどうか、傷や破損がないかどうか、をチェックしましょう。

    この時、一緒に入っている箱、ケース、書類などは返却時に必要になるので大切に保管しておきましょう。

  • 手順4
    カメラを使う
    レンタル期間中は思う存分カメラを利用しましょう。
  • 手順5
    返却
    返却時は各会社の返却方法で、借りたカメラ一式を返却をします。

    この時、借りた時に入っていた物一式を送るので、確認をして忘れないようにしましょう。

    上記の「レンタル会社の選び方」のところでも説明しましたが、返却日時は各会社によって違うので注意が必要です。

店舗の場合

借りる時

店舗で借りる時は、事前に電話などでお店に借りたいカメラがあるかどうかを確認してから来店するようにしましょう。

必要な物や手続きなどの確認もできるので、その方がスムーズにレンタルする事ができます。

店舗によってはネットで受付をしてからでないと、来店してもレンタルできない事もあるので注意しましょう。

返却時

店舗に借りたカメラ一式を持って行けば返却完了となります。

近くに店舗がある方は返送よりもスムーズかもしれませんね。

レンタルのデジカメを旅行に持って行くのがオススメな理由は?

今スマホとは別に、旅行にデジカメを持って行く方が増えてきています。
ではどうしてレンタルのデジカメが旅行でオススメなのかを説明していきますね。

シチュエーションに合わせたカメラが借りられる

旅行先に合わせたカメラをレンタルする事ができます。

海に行くなら海の中でも撮れる、防水の水中カメラ。
景色がキレイな場所で写真を撮りたいなら、遠くも撮れる一眼レフカメラ。

など、シチュエーションに応じて毎回借りるカメラを変える事ができます。

カメラを何個も持つよりも、必要な時にだけレンタルをする方がコスパも良いのでとてもオススメです。

デジカメは画素数が高いので画質がキレイ

デジカメの画質はとても美しいです。
スマホよりもキレイに広い景色が撮れるので、「せっかく旅行に行くならキレイな画質で撮りたい」という方が年々増えてきています。

ズームアップの精度が高い、夜景が鮮明に撮れる、などデジカメが旅行で人気を集める理由は画質のところが大きいんです。

スマホではズームアップすると画質が落ちてしまいますが、デジカメならそうはなりません。

夜景を撮っても鮮明に撮影できるので、見たまんまの景色を思い出として保存しておく事が可能ですよ。

キレイな画質で撮れるデジカメはとても魅力的なんです。

スマホが紛失、盗難に遭ってもデジカメがあれば写真が残る

旅行先で万が一、スマホが紛失や盗難に遭ってしまった場合でも、デジカメでも撮影していれば思い出の写真は残ります。

これは最悪の場合の話ですが、旅行に行った思い出が一枚も残らないなんて寂しいですよね…。

その逆も然りですが、スマホとデジカメの両方を使い分けるのはオススメです。

レンタルをする時の注意点

補償の内容をしっかり理解しよう

レンタルする前に補償の内容をしっかり把握してから利用しましょう。

よくあるのは、海の中で写真を撮っていてカメラを落としてしまって紛失してしまった、などという事があります。

旅行先では何が起こるかわかりません。
万が一に備えて、補償の内容を把握しておく事が大切です。

宅配で届けてくれるかどうか

今回紹介したサービスはどれも宅配でレンタルができるようになっているのですが、稀にできないレンタル会社もあります。

店舗のみでの受付などになっている事もあるので、申込みをする前に宅配で対応してくれるかを確認しましょう。

往復の送料はかかるの?かからないの?

レンタルをするのに往復の送料がかかるのか、かからないのかは重要な問題です。

レンタル料金が安くても往復の宅配料金がかかってしまって、他社で借りた方が安かった…なんて事もあるので注意しましょう。

デジカメの充電があるか確認しましょう

カメラが手元に届いたらまず確認してもらいたいのが、充電です。

スマホなどと同じでデジカメは充電が無くなると使用できなくなります。

必ず利用する前に確認をしましょう。
旅行前に一度充電しておいても良いと思います。

レンタルをする前に注意点などは確認しておきましょう。申し込みをしてから問い合わせをしたり、取り消したいなんて事になると、楽しい旅行までに間に合わなくなる可能性があるので注意です。

まとめ

デジカメの人気レンタル会社5社を比較してきたのですがいかがでしたか?

デジカメ人気会社のオススメをまとめました。

  • 安く借りたいなら DMMいろいろレンタル
  • すぐ借りたいなら モノカリ
  • カメラの種類が豊富なのは ReReレンタル
  • サービス重視なら Rentry
  • フォトブックにするなら いい旅日記

となっています。

スマホで簡単に写真が撮れる今の時代、デジカメを買っても一年に何回使うかわからないと思います。

でも旅行の時にだけ少しでもキレイな写真を撮る為に、デジカメを借りてみるのも楽しいと思いますよ。

画質がキレイなデジカメでなら、いつまでも素敵な思い出を残しておけそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です