【2021】MLBポストシーズン中継見る方法!無料視聴・放送予定も解説

MLB(メジャーリーグベースボール)もレギュラーシーズンを終え、ついにポストシーズンが到来。ア・リーグとナ・リーグ、両リーグの頂点に立つチームを決める熱い戦いが幕を開けますね。

ポストシーズンは日本の地上波での放送はありませんが、BS放送やネット配信で見ることができます。

中には、「Abema」のように無料で見られるお得な視聴方法もありますよ。

この記事でわかること!

  • 2021年ポストシーズンの試合日程
  • MLBのポストシーズンの試合中継を見る方法

ポストシーズンは短期決戦なので、見たい試合を見逃さないようにして楽しんでくださいね。

MLB(メジャーリーグ)ポストシーズンの試合中継を見る5つの方法

MLBポストシーズンの試合を見るなら、以下5つの方法がおすすめです。

サービス名 料金 視聴方法
BS放送 無料 BS放送
Abema 無料 ネット配信
SPOZONE ・月額1,300円(税込)
・年額9,900円(税込)
・無料会員
ネット配信
J SPORTS 視聴方法により異なる ・CS放送
・ケーブルテレビ
・ネット配信
MLB.TV ・年額52.99ドル
・ポストシーズンパック24.99ドル
ネット配信

BS放送|NHK-BS1

出典:NHK公式HP

NHK-BS1では、毎年ポストシーズンの一部の試合が放送されています。

ワイルドカードゲームからワールドシリーズまで放送されるので、放送スケジュールを番組表でチェックしておきましょう。

また、BS放送を見るには以下の3つが必要になります。

  • BSアンテナ
  • アンテナケーブル
  • デジタルチューナー内蔵テレビ

以上を設置すると、全国どこでも視聴することが可能です。

Abema|無料で見るならおすすめ

出典:Abema

ネット配信のAbemaでは、MLBを日本人選手の試合を中心に年間166試合を放送。そのうち120試合を無料視聴でき、残りの46試合に関しては、月額960円(税込)のAbemaプレミアム会員に登録をすると視聴可能になります。

Abemaでは、10月6日(水)よりポストシーズンを全試合生中継。ポストシーズン中は、解説ゲストに元メジャーリーガーの川崎宗則さん、高橋尚成さん、五十嵐亮太さん、西岡剛さん、井川慶さんが登場するので、見ても聞いても楽しめますよ。

また、Abemaプレミアムは、初めての方は誰でも2週間の無料トライアルを利用できるので、お得に試すこと可能。無料期間中に解約をすれば料金は一切発生しません。

無料で楽しみたい方は、Abemaがおすすめです。

料金 無料(ABEMAプレミアムは月額960円(税込))
必要なもの インターネット環境
見られる試合 日本人選手が出場する試合を中心に166試合(無料は120試合)
見逃し配信 あり(ABEMAプレミアムのみ)
視聴可能なデバイス スマホ・タブレット・パソコン・テレビ(接続機器で可能)など

無料で見られる「ABEMA」はこちら

▼Abema公式アプリからの視聴はこちらから

Abemaアプリのダウンロードはこちら

SPOZONE

出典:SPOZNE

スポーツ配信サイトのSPOZONEでは、MLBを日本人選手の試合を中心に毎日8試合を放送。ポストシーズンも全試合配信されます。

SPOZONEは月額会員1,300円(税込)、年間会員9,900円(税込)、無料会員の3つのプランが用意されており、有料会員になると全てのコンテンツが視聴可能です。

無料会員でもたまに放送される無料試合を視聴できるのですが、放送頻度は低くなっています。一部のハイライトなど無料動画は視聴可能です。

月額1300円〜になりますが、MLBの試合を十分に楽しめるという点では魅力的と言えるでしょう。

料金 ・月額1,300円(税込)
・年額9,900円(税込)
・無料会員
必要なもの インターネット環境
見られる試合 MLBの日本人選手が出場する試合を中心に毎日最大8試合
見逃し配信 あり
視聴可能なデバイス スマホ・タブレット・パソコン

SPOZONEはこちら

J SPORTS(スカパー!・ケーブルテレビ)

出典:J SPORTS

J SPORTSではMLBをオープン戦〜レギュラーシーズンまで約200試合を放送。ポストシーズンも全試合生中継します。

J SPORTSはスポーツチャンネルのため、スカパー!、またはJ:COM、auひかりなどのケーブルテレビ経由から、チャンネル選択をして視聴することが可能。MLBの配信はありませんが、J SPORTSオンデマンドというネット配信も行っています。

J SPORTSが見られる方法を、以下にまとめました。

  • スカパー! ー J SPORTSをチャンネル選択できるCS放送
  • J:COM・auひかりなど ー J SPORTSがチャンネル選択できるケーブルテレビ
  • J SPORTSオンデマンド ー ネット配信単体で視聴可能(MLBは配信なし)
スカパー! J:COM J SPORTSオンデマンド
料金 月額2,944円(税込) 2,980円(税込) 1,980円〜
必要なもの ・CSアンテナ
・デジタルチューナー
J:COMの配線工事 インターネット環境
MLB放送
見逃し配信 なし なし あり
視聴可能なデバイス テレビ テレビ スマホ・タブレット・PC

※ケーブルテレビ経由はJ:COM以外からも選択することが可能です。詳しくはこちらのJ SPORTS公式HPから

J SPORTSでMLBを見るなら、上記を参考に自分のライフスタイルに合った方法を選択しましょう。

スカパー!はこちら J:COMはこちら J SPORTSオンデマンド

MLB.TV|アメリカのネット配信

出典:MLB.TV

MLB.TVは本場アメリカのネット配信で、有料会員になるとMLBの全試合を視聴できるサービスです。無料でもランダムで毎日1試合視聴できるのですが、見たい試合が見られるわけではありません。

料金はドル建てで年額52.99ドル、ポストシーズンのみ視聴可能なポストシーズンパッケージ24.99ドルが用意されています。為替は日々変動するので、申し込み前に確認するようにしましょう。(2021年10月時点では1ドル約111円)

解説なども英語なので現地の臨場感を味わえますが、英語がわからない方にとってはネックな場合も。

MLBを全試合見たい方にはおすすめですが、そうでない場合には他のサービスの方が料金的には安くなります。

MLB.TVはこちら

スポンサーリンク

結論!無料で見るならAbemaがおすすめ

ポストシーズンを無料で楽しむなら、Abemaが最適です。

Abemaでは、レギュラーシーズンをはじめMLBを166試合放送。そのうちの120試合を無料視聴できます。

10月6日(水)よりスタートするポストシーズンも全試合生中継するため、無料で楽しめますよ。

ただし、無料にならない46試合が月に数回程度あるので、そういった時はAbemaプレミアム会員(月額960円)か、その試合は見送るのがいいかと思います。

もし、プレミアム会員になるとしても、初めての方は2週間の無料トライアルが利用できるので、試してみるとお得ですよ。無料期間の最終日までに解約してしまえば、料金は一切かかりません。

僕も大谷くんの試合をAbemaで見ていたのですが、かなり快適でした。無料で見られるので試してみてください。

無料で見られる「ABEMA」はこちら

▼Abema公式アプリからの視聴はこちらから

Abemaアプリのダウンロードはこちら

2021年!日本人選手のポストシーズン出場は?

2021年ポストシーズンには、唯一、澤村選手が所属するレッドソックスが出場しているのですが、澤村選手はポストシーズンのメンガー外になってしまいました。

そのため、ポストシーズンにおける日本人選手の活躍を見ることはできないのですが、来年に期待ですね。

今年大活躍の大谷選手がもしかしたら来年は。。。

その他にもダルビッシュ選手や筒香選手、前田選手などの活躍を期待したいです。

もちろん澤村選手も来シーズンのさらなる活躍を楽しみにしてます。

スポンサーリンク

MLBポストシーズンの放送予定されてる試合日程・会場

MLBポストシーズンの仕組みと試合日程や会場を紹介していきます。

ポストシーズン放送予定されてる試合日程・会場

対戦カード左側のチームがホーム右側のチームがビジターとなっています。

日時 時間 対戦カード
2021.10.06(水) Rソックス VS ヤンキース
2021.10.07(木) 9:10 ドジャース VS カージナルス
2021.10.08(金) 5:07 アストロズ VS Wソックス
2021.10.08(金) 9:07 レイズ VS Rソックス
2021.10.09(土) 3:07 アストロズ VS Wソックス
2021.10.09(土) 5:37 プリュワーズ VS ブレーブス
2021.10.09(土) 8:02 レイズ VS Rソックス
2021.10.10(日) 6:07 プリュワーズ VS ブレーブス
2021.10.11(月) 5:07 Rソックス VS レイズ
2021.10.11(月) 9:07 Wソックス VS アストロズ
2021.10.12(火) 未定 ブレーブス VS プリュワーズ
2021.10.12(火) 未定 Wソックス VS アストロズ
2021.10.12(火) 未定 Rソックス VS レイズ
2021.10.13(水) 未定 ブレーブス VS プリュワーズ
2021.10.14(木) 未定 アストロズ VS Wソックス
2021.10.14(木) 未定 レイズ VS Rソックス
2021.10.15(金) 未定 プリュワーズ VS ブレーブス

こちらのMLB公式サイトでも試合日程を確認できます。

MLBポストシーズンの仕組み

ポストシーズンは全部で4ステージ、ワイルドカードゲーム、ディビジョンシリーズ、リーグチャンピオンシップ、ワールドシリーズで行われます。

出場できるのはア・リーグとナ・リーグの各リーグ共に、各地区(全部で6地区)優勝チームと優勝チームを除く勝率の高い2チームです。

各リーグ5チーム、全10チームで争われチャンピオンを決めます。

  • ワイルドカードゲーム ー 負けたら終わりの一発ゲーム。勝つとディビジョンシリーズ
  • ディビジョンシリーズ ー 各地区優勝チームとワイルドカード勝利チームの計4チームで争う(5戦で3勝先取)
  • リーグチャンピオンシップ ー ア・リーグとナ・リーグのチャンピオンを決める(7戦で4勝先取)
  • ワールドシリーズ ー MLBのチャンピオンを決める(7戦で4勝先取)

まず地区優勝を逃した勝率上位2チームが争う「ワイルドカードゲーム」からスタートし、ワールドシリーズまで行われます。

仕組みを理解すると、よりポストシーズンを楽しめますよ。

まとめ

MLBのポストシーズンを見る5つの方法を紹介してきました。

サービス名 料金 視聴方法
BS放送 無料 BS放送
Abema 無料 ネット配信
SPOZONE ・月額1,300円(税込)
・年額9,900円(税込)
・無料会員
ネット配信
J SPORTS 視聴方法により異なる ・CS放送
・ケーブルテレビ
・ネット配信
MLB.TV ・年額52.99ドル
・ポストシーズンパック24.99ドル
ネット配信

どの方法もメリット・デメリットがありますが、無料で楽しむなら「Abema」が見やすいと思います。

月に数回プレミアム会員でないと見られない試合がありますが、それでも月額960円(税込)。その試合を我慢すれば次の日にはまた無料視聴できるので、十分楽しめます。

もしプレミアム会員の登録をするとしても、2週間の無料トライアルがあるので、利用するとお特ですよ。

ポストシーズンは、レギュラーシーズンとは違った短期決戦の展開が見どころです。お好みの方法で楽しんでみてください。

無料放送の「ABEMA」はこちら

▼Abema公式アプリからの視聴はこちらから

Abemaアプリのダウンロードはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA