渋谷スクランブルスクエアのカフェ!子連れ,ゆっくりできるオススメ店

駅直結でお店も沢山入っているスクランブルスクエアは、つい時間を忘れて楽しんでしまう素敵な施設ですよね。

楽しみすぎて疲れたなんて時に一息つける、そんなカフェが各フロアに点在しているんですよ。

この記事ではちょっと休憩したい時などに立ち寄れる、スクランブルスクエアの中にあるカフェについて、オススメ店、ゆっくりできるお店、子連れで行けるお店、穴場のお店などを紹介していきたいと思います。

にっしー

スクランブルスクエアのカフェはオシャレなお店が多いんですけど、混んでいる場合が多いので行きたいお店は少し並ぶ時があるかもしれませんよ。

一息つくのにオススメ!スクランブルスクエアの中にあるカフェ一覧

ではまずスクランブルスクエアの中にあるカフェをフロア別に紹介していきますね。

予約ができるお店、窓から景色が見れるお店があるのでチェックしておいてくださいね。

【B1F】 Gourmand Market KINOKUNIYA(グルマンマーケット キノクニヤ)

紀ノ国屋が、新しくこの渋谷にオープンさせた新業態ストア。

スーパーマーケットとカフェ&バーが併設されています。

紀ノ国屋カフェ&バーでは、パフェ・サンド・ジュース・サングリア(アルコール・ノンアルコール)や、紀ノ国屋オリジナル珈琲・紅茶、ビール・ワイン・ウィスキーなどのアルコール類も豊富な種類が用意されていますよ。

紀ノ国屋のこだわりの商品が楽しめます。

営業時間 09:00~21:00(L.O:20:30)
座席数 38席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れない

【1F】 フロアル・ショコラ・アラン・デュカス

ル・ショコラ・アラン・デュカスは渋谷初出店の有名ショコラ専門店

1階のケーキやお菓子などの店舗が立ち並ぶフードコーナーの中にあります。

ケーキ、チョコレート、ソフトクリームなどを通じて上質なショコラが楽しめますよ。

営業時間 10:00~21:00(L.O:20:30)
座席数 12席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れない

食べログで確認する

ゴンチャ

国道246沿いにあるのはタピオカでも有名なゴンチャ。

こちらはテイクアウト専門店です。

場所が少しわかりづらいかもしれないのですが、渋谷ストリーム側1階の国道246沿いになっています。

茶葉本来の風味をカジュアルなスタイルで最大限に楽しめるのが人気ですね。

営業時間 10:00~21:00
座席数 なし
テイクアウト
予約対応 不可

【2F】 なんとかプレッソ2

1日の時間帯によってブランド名や商品、内装もガラッと変わるのがなんとかプレッソ2。

「七色に変化する」テイクアウトスペースと、ひと息つけるカフェスペースの2つの入口がある店舗になっています。

パンと何かだったり、コーヒーと何かだったり、自在な組み合わせで驚かせてくれそうですね。

営業時間 10:00~21:00(イートインのみ L.O:20:30)
座席数 14席
テイクアウト
予約対応 不可

【2F】 クリスプ・サラダワークス

サラダをカジュアルに楽しめるカスタムサラダ専門店。

面白いのは約30種類からトッピングを選べるというところ。お好みの大きさにサラダをチョップして、ドレッシングと和えて提供してくれますよ。

ほっと一息つきたい時にサラダで心を休めるのも良いかもしれませんね。

こちら今のところ画像がないのですが、近いうちに行って撮影してきます。

営業時間 10:00~21:00
座席数 9席
テイクアウト
予約対応 不可

【2F】 Café Cova Milano(カフェ コヴァ ミラノ) 〈予約可能店〉

ミラノに本店があるカフェ コヴァ ミラノ。

ミラノ本店と同じ優雅な空間でランチやティータイムを楽しむ事ができます。

ショーケースの中には美味しそうなケーキが沢山並んでいました。

本場と変わらない味を堪能できるのは嬉しいですよね。

席数が34席あるのですが満席の時が多いので、待つのが嫌な方は予約を利用すると良いかも知れません。

営業時間 10:00~21:00(L.O:20:30)
座席数 34席
テイクアウト
予約対応
外の景色 見れる

食べログで確認する

【5F】 REAL DRIP COFFEE No.12 by上島珈琲店

上島珈琲の新業態スタイルのカフェ、REAL DRIP COFFEE No.12 by上島珈琲店。

「コーヒーを楽しむ貴重なひと時」を提供する事をコンセプトとしており、キッチンでできたての商品をもう一段上質なサービスとして提供してくれます

窓際の席はガラス張りになっていて外が見えてとても気持ちいいですよ。

営業時間 10:00~21:00
座席数 53席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れる

食べログで確認する

【6F】 ANNA’S by Landtmann(アンナーズ バイ ラントマン)

1873年創業、ウィーンで最もエレガントと称される老舗カフェ ラントマン監修の新業態、アンナーズ バイ ラントマン。

「身体の中から美しく」をコンセプトにしていて、季節のフルーツやハーブ、野菜をふんだんに使ったスムージーやリフレッシュメントドリンクをメインに提供しています。

他にもフルーツや野菜を使ったケーキもあります。

化粧品フロアにあるので、女性のお客さんが多くなってますよ。

営業時間 10:00~21:00
座席数 32席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れる

食べログで確認する

【9F】 TULLY’S COFFEE(タリーズコーヒー) 

街中でもお馴染みのタリーズコーヒー。

世界各国より厳選した豆を使用し、最高の品質を追求した本格的な一杯を、手作りで提供してくれるんです。

本格的なエスプレッソを気軽に楽しめるので、コーヒー好きにはたまりませんね。

営業時間 10:00~21:00
座席数 24席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れない

食べログで確認する

【10F】 ocha room ashita ITOEN(オチャルーム アシタ イトウエン) 

伊藤園のこだわりの抹茶をしようしたラテやドリンクを提供してくれるのは、オチャルーム アシタ イトウエン。

お茶を使ったスイーツやフードメニューが日常ではあまり味わえないお茶の世界を体感させてくれますよ。

ドリンクなどだけではなくお土産も販売しているのでお見逃しなく!

営業時間 10:00~21:00
座席数 43席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れない

食べログで確認する

【11F】 STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)

言わずと知れたスターバックスコーヒー。

アメリカシアトル生まれのスペシャルティ コーヒーストアが、ここスクランブルスクエアにも入っています。

こちらのスターバックスは、TSUTAYA BOOKSTOREと併設していて「ブック&カフェ」スタイルになっています。

購入した本をここで読みながらコーヒーを飲む事もできますよ。

ですが席数とお客さんの割合が合っていないので、タイミングが良くないと席が空いていない可能性が高いです。

特に土日祝日は混雑すると思いますよ。

営業時間 10:00~23:00
座席数 52席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れない

食べログで確認する

【14F】 神楽坂 茶寮

神楽坂で人気の一軒家カフェ「神楽坂 茶寮」が提案する新しい和カフェがこちら。

和を基調としたスイーツと飲み物を楽しめ事ができ、ここでしかない空間を堪能する事ができます。

その他にもお食事も提供しているのでお腹を空いた時にもオススメですよ。

営業時間 10:00~23:00
座席数 52席
テイクアウト
予約対応 不可
外の景色 見れる

食べログで確認する

同じ14階にはスクランブルスクエアの目玉でもある、展望台施設SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)があります。

▼渋谷スカイについては、こちらで詳しくまとめてあるので良かったらご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエア駐車場・駐輪場!渋谷スカイと周辺駐車場も
スポンサーリンク

子連れで行くなら「REAL DRIP COFFEE No.12 by上島珈琲店」がオススメ

ここまで紹介してきたカフェの中で、お子さんを連れて行くなら、5階フロアにあるREAL DRIP COFFEE No.12 by上島珈琲店がオススメだと思います。

店内が他のカフェよりも広くなっていて、席数も53席なのでゆったり過ごせるんです。

お子さんがいると他のお客さんを気にしてしまいますよね。なので少しでも広くてゆったりできて、外の景色も見れる上島珈琲をオススメします。

タバコを吸いたい人は!喫煙ができるカフェはある?

スクランブルスクエア内には喫煙ができるカフェはありません。ですが12F、13Fのレストランフロアに喫煙スペースがありますよ

または渋谷ヒカリエ内の7F、8F、11Fに喫煙スペースがあるのでそちらも利用してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

【11F】ゆっくりできる!TSUTAYA BOOKSTORE内の「SHARE LOUNGE(シェアラウンジ)」

ここでは11階にあるTUTAYA BOOKSTORE内設けられている、SHARE LOUNGEについて紹介していきたいと思います。

このシェアラウンジは今までにない新業態になっているんです。

他のお店が混んでいる時でもこのシェアラウンジは意外と空いているので利用してみる価値はありますよ。

SHARE LOUNGEの料金(税抜き価格)

通常料金 アプリ会員料金
一般席 90分 1,500円 1,350円
延長 15分 250円 225円
会議室 60分 10,000円 9,000円

シェアラウンジは通常料金とSHARE LOUNGE公式アプリ会員とで料金が変わってきます。

こちらのカウンター受付をする事ができますよ。

シェアラウンジはどんなところ?

シェアラウンジは、フリードリンク&フリーナッツ、超高速Wi-Fi、スマートフォンの充電器、デスクライトなどの充実したアメニティを利用でき、約140タイトルの雑誌も自由に楽しむ事ができる空間です。

更に有料でアルコールも提供していますよ。

窓からは渋谷の街が一望できるので、景色を楽しみながらカフェとしても仕事としても利用できるので、時間の許す限りこちらでゆったり過ごす事ができます。

イメージとしては高級感のある漫画喫茶のような感じに近いかもしれませんね。

ドリンクもフリーになっているので、ゆっくり過ごしたい方はシェアラウンジはオススメだと思います。

営業時間 10:00~23:00
座席数 115席
テイクアウト 不可
予約対応
外の景色 見れる

シェアラウンジ公式アプリ会員は割引料金でお得

シェアラウンジ公式アプリ会員になると、一般料金よりもお得にシェアラウンジンを利用する事ができますよ。

事前に席を予約できるのもアプリ会員のメリットです。

アプリを利用すると料金だけではなく、便利な事が多いのが魅力かもしれませんね。

詳しくはこちらのシェアラウンジ公式ホームページをご覧下さい。

シェアラウンジ公式ホームページ

にっしー

シェアラウンジは併設しているスターバックスが満席の時でも席にゆとりがあったので、ゆっくりするにはオススメの場所かもしれませんよ。

穴場!レストランだけどカフェとしてゆっくり利用できるお店

では最後にレストランだけどカフェとして利用できるお店を紹介したいと思います。

スクランブルスクエア内にあるカフェは、お昼時以外の時間帯でも並んでいたりしてお店に入れない時が多いんです。

そんな時に意外と空いていて、利用しやすいお店が2店舗あるので参考にしてみてください。

お子さんが一緒でもゆっくり過ごせるようなお店になっていますよ。

【12F】 Gu-Oグーオ

老舗中国料理店「銀座アスター」の意欲的な新業態グーオ。

中国の粥鍋をもとに開発した色鮮やかなスープで、きのこや野菜を味わえる「粥ベジ鍋」が美味しいお店です。

見るからに少し敷居の高そうな中華料理屋さんなのですが、カフェとして利用する事ができます。

スイーツセットなどが用意されているので、他のカフェが混んでいて入れない場合はこちらを利用してみてはどうでしょうか。

形態はレストランなので、お昼や夕食の時間帯以外なら意外と空いているんですよ。

お子さんが一緒でも周りにそこまで気を遣わずに過ごせると思います。

営業時間 11:00~23:00(LO:フード21:30 ドリンク22:00)
座席数 69席
テイクアウト 不可
予約対応
外の景色 見れる

食べログで確認する

【13F】 PASTA HOUSE AWkitchen Figlia(パスタハウス エーダブリュキッチン)

自慢の自家製生パスタがバラエティ豊かに揃っている、パスタハウス エーダブリュキッチン。

本格生パスタを楽しめるイタリアンの人気のお店です。

お昼時や夕食時以外は勿論混んでいるのですが、他のカフェが混んでいる午後の一息つきたい時間帯には、意外と空いている事があるんです。

カフェではないので見落としがちですが、ドリンクやデザートもあるのでここで一息つくのもオススメですよ。

こちらもお子さんが一緒でもゆっくり過ごせるようなお店になっています。

営業時間 11:00~24:00(L.O:23:00)
座席数 56席
テイクアウト 不可
予約対応
外の景色 見れる

食べログで確認する

にっしー

スクランブルスクエアの中にあるカフェは午後3、4時ぐらいでも混んでいて入れない事があります。穴場として紹介した2店舗はその時間は空いている事があるので良かったら行ってみてください。他にも穴場を見つけたらすぐにお知らせしていきますね。

スクランブルスクエアのアクセス

住所

150-0002  東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 >>Google MAP

電車と車での行き方

電車で来られる方

JR、東急線、各東京メトロ地下鉄より渋谷駅直結になってます。

▼電車でのアクセスについては、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエアのアクセス!渋谷駅から行き方と出口,入口

車で来られる方

首都3号渋谷線渋谷上り出口から5分です。

高速を使わない場合は渋谷駅を目指すか、ナビでスクランブルスクエアを目指してください。

▼駐車場については、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエア駐車場・駐輪場!渋谷スカイと周辺駐車場も

まとめ

今回はスクランブルスクエア内にあるカフェの一覧、ゆっくりできるお店、子連れで行けるお店、穴場のお店などについてお伝えしてきました。

スクランブルスクエアはオープンしてまだ日が浅いので、平日でも混雑している時が多いです。

なのでカフェも並んでいたりして入るまでに時間がかかるかもしれません。

シェアランジや穴場として紹介したお店は、意外と空いている事があるので利用してみても良いかもしれませんよ。

良かったら参考にしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA