嵐の新曲Turning UpのPVロケ地!渋谷スクランブルスクエア展望台屋上

毎日沢山の人が訪れる渋谷スクランブルスクエアですが、その展望台「渋谷スカイ」は嵐の新曲「Turning Up」のPVロケ地だったんです。

嵐ファンの方の間では早くも「聖地」なんて声も飛び交っているようですよ。

今回は嵐のPV撮影がスクランブルスクエア展望台のどの辺りで行われたのかについて、調べて具体的に紹介していきたい思います。

にっしー

嵐が渋谷スクランブルスクエアの展望台で踊っていたなんてビックリですね!

嵐のPVロケ地!スクランブルスクエアと展望台渋谷スカイの詳細

ではまずは渋谷スクランブルスクエアと展望台渋谷スカイについて詳しく説明していきたいと思います。

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエアは渋谷駅と直結する大型複合施設です。

その高さは地上47階、約230メートルの渋谷で最も高いビルになります。

地下2階から地上14階までは大規模商業施設となっていて、フード、ファッション、レストラン、カフェなどのテナントが多数出店。

今後2027年までに西棟、中央棟が建設予定となっており、渋谷のシンボルとなる施設です。

スクランブルスクエア展望台・渋谷スカイ

スクランブルスクエアの屋上の展望施設「SHIBUYA SKY」(渋谷スカイ)は、最上階に360°パノラマビューできる屋上が設けられている展望施設です。

渋谷上空230メートルから渋谷スクランブル交差点はもちろん、東京中を一望できるようになっていますよ。

夕日が沈む様子、夜景も綺麗に見えるのでとってもオススメなスポットなんです。

スポンサーリンク

嵐の新曲「Turning Up」PV撮影の場所は渋谷スカイ展望台のどの辺り?

では次に嵐がPV撮影を行ったのは渋谷スカイのどの辺りになるのか、大体の場所はわかるのでお伝えしていきたいと思います。

嵐のメンバー5人が駆け上がる屋外エスカレーターはこの場所

▲屋外展望台に出て右側のエスカレーター

PVの中で嵐のメンバー5人が屋外デッキに向けて、エスカレーターを駆け上がる様子が映っていますね。

そのエスカレーターは、屋外展望台に出てすぐ右側にあるこのエスカレーターになります。

地上230メートルの高さで、46階から47階のSKYデッキに上がれるエスカレーターなので迫力満点ですよ。

嵐と同じようにエスカレーターを駆け上がりたくなりますが、営業中は他のお客さんの迷惑にもなるので注意してくださいね。

最上階SKYデッキでのダンスシーンはこの場所

最上階の屋上デッキでメンバー5人とダンサーとでダンスシーンがありますね。

そのシーンは、エスカレーターで最上階に上がったら右手に進むとある、こちらのデッキで撮影されています。

屋上全面が展望台になっているのですが、真下にスクランブル交差点が見えて、富士山が真正面に見えて、右手に代々木公園の森が見えるこの場所嵐のメンバーがダンスをしていた場所です。

▲エスカレーターを上がったら矢印の方に進むとダンスをしていた場所があります

展望台の中で一番眺めが良い場所なので、営業時間内はこの場所に人が多く集まります。

夕方になると床がライトアップされてこんな感じになってとっても綺麗なんです。

ここで嵐がダンスをしていたと思うと嬉しい気持ちになりますね。

ここが渋谷だという事を忘れてしまうような美しい場所なので、一度足を運んでみても良いかもしれませんよ。

デジカメの方が綺麗に撮影できる

スマホのカメラでは展望台からの景色を納得のいくように撮れない場合があります。そんな時にはデジカメ一眼レフカメラだと綺麗で鮮明な写真が撮影できますよ。

 

購入すると高いカメラも、レンタルなら料金も安いので気軽に利用する事ができます。他の人に差をつけて綺麗に撮影するのにもオススメですよ。

 

▼一眼レフ、デジカメについては、こちらで詳しく説明しているのでご覧下さい。

デジカメの人気レンタル5社を比較!料金も格安で今、旅行でオススメ

スクランブルスクエアの展望台でPV撮影が行われた事でのネットでの反響は?

11月3日にデジタル配信が始まった嵐の新曲「Turning Up」ですが、ネット上ではどんな反響なのでしょうか?

早くもスクランブルスクエアの展望台に行ってきた方もいるようです。

他にも「行かなきゃ」「行くしかない」と書き込む人も多く目立つので、今後は嵐の「聖地」としても渋谷は賑わいそうですね。

スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエア展望台の料金、チケット予約方法について

では次にスクランブルスクエア展望台の料金、チケットの予約方法についてお伝えしていきますね。

11月中は完全予約制となっていて、現地の窓口ではチケットを購入する事ができません

なので現地に行って困らないようにチケットの購入方法などをしっかり把握しておいてくださいね。

▼スクランブルスクエア展望台のチケット料金、予約方法については、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

【渋谷スカイ】渋谷スクランブルスクエア展望台の予約,チケット料金

にっしー

夕方から夜の景色が綺麗なのでその時間は人が多いです。日中の方が夕方よりは空いているかもしれません。

スクランブルスクエア展望台の基本情報、アクセス

住所

150-0002  東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 >>Google MAP

SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)の営業時間

営業時間 9:00~23:00
最終入館 22:00

年中無休なので休館日はありません。
ただし、設備点検などで休館の場合があるので、事前に公式ホームページで確認をしてください。

アクセス

電車で来られる方

JR、東急線、各東京メトロ地下鉄より渋谷駅直結になってます。

▼電車でのアクセスについては、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエアのアクセス!電車は駅直結で出入り口が近い

車で来られる方

首都3号渋谷線渋谷上り出口から5分です。

高速を使わない場合は渋谷駅を目指すか、ナビでスクランブルスクエアを目指してください。

▼駐車場については、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエア駐車場、最寄りパーキング料金、場所まとめ

まとめ

嵐の新曲「Turning Up」のPVロケ地なっている渋谷スクランブルスクエアについてと、嵐のメンバーはどの辺りで撮影をしたのかについてお伝えしてきました。

スクランブルスクエア展望台・渋谷スカイは迫力満点の屋外展望台になってます。
もしかしたら嵐のメンバーも展望台からの景色を見て「凄い」とか「綺麗」とか言っていたかもしれませんよ。

展望台はとっても素敵な場所だし、渋谷駅直結になっているのでアクセスもしやすいので、嵐ファンの方もそうではない方も一度足を運んでみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA