スマートウォッチとは何ができる?どこで買えるの?便利でオススメ

最近街中などでもスマートウォッチを付けている人を見かける事が多くなりましたね。

普通の腕時計よりも便利な機能が備わっていて、様々なシチュエーションで使えてとっても使いやすいんですよ。

この記事では、スマートウォッチで何ができるのか、どこで買えるのか、など便利な機能性や購入方法についてお伝えしていきたいと思います。

腕時計に興味がない人でも便利さを知ると欲しくなると思いますよ。

にっしー

スマートウォッチと言えばアップルウォッチを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、他にもいろんなスマートウォッチがあるんですよ。

スマートウォッチとは何ができるの?通話や健康管理など便利な機能が沢山

まずはスマートウォッチとはどんな腕時計で、一体何ができるのかを説明していきますね。

便利な機能が沢山詰め込まれているスマートウォッチもあるので、いろんな事ができますよ。

スマートウォッチとは

スマートウォッチとはスマートフォンのような多機能性に優れた腕時計型端末の事です。

スマートフォンと連動する事で、データ通信や通話、音楽再生、カメラ撮影、脈拍測定や歩数計測などの健康管理も使用する事ができます

スマホが腕に付いているような感覚なので、ビジネスやスポーツにも活用でき、スマホで行っていた事をスマートウォッチで行う事ができますよ。

操作性にも優れていて、次世代型の機器として今注目を集めているんです。

MEMO
スマートウォッチ単体ではインターネットに接続する事ができないので、スマホとの接続か、Wi-Fi対応の端末ならWi-Fiでの接続が必要となります。

にっしー

スマートウォッチがあればスポーツ、アウトドア、登山、など色々なシチュエーションで活用できますね。

どんな機能がついていてどんな事ができるの?

スマートウォッチでは主に下記のような事ができますよ。

  • 通話やメールLINEなどSNSの対応
  • メールやLINEなどSNSの確認
  • 音楽を聴く
  • 心拍数計測、血圧測定、など健康管理
  • スケジュールの管理
  • 電子マネーやQRコード決済(端末による)
ではそれぞれ説明していきますね。

通話やメール、LINEなどSNSの対応

スマートウォッチではスマホと連携する事で、通話やメールなどSNSの対応をする事ができます。

スマートウォッチに着信やメッセージが通知されるので、スマートウォッチを通して会話、メッセージの確認ができるんです。

スマホを取り出せない時などでも、スマートウォッチでメッセージなどが確認できるので便利ですよね。
端末によっては返信ができる物もありますよ。

音楽が聴ける

スマートウォッチにミュージックアプリを入れて音楽を再生する事ができます。

ワイヤレスのイヤホンなどを使用すると、ランニングをしながら音楽を聴くのにも便利ですよ。

健康管理ができる

ほとんどのスマートウォッチに搭載されているのが、心拍数や血圧測定などができる活動量計も兼ねたウェアラブル機器の機能です。

▼こんな感じで心拍数が確認できます。

日常生活は勿論、スポーツをしている時などでも常時測定できるので、常に健康管理に気を配る事ができ、データとして管理できるので身体に異常がありそうな時はすぐに気づく事ができます。

更にトレーニングをする時の心拍数の目安にもできるので、より効果的なトレーニングにも活用できますよ。

医療機器ではありませんが、それに近い形で気軽に利用できるのが最大のメリットですね。

スケジュールの管理

スマートウォッチにタスク管理のアプリを入れる事で、常にスケジュール管理をする事ができます。

腕時計感覚でスケジュールを確認できるのと、予定の時刻前には通知をしてくれるので、今までスケジュール表を確認して行動していた事がシンプルに行えますよ。

スケジュール管理はモチベーションの維持にも繋がるので、日常生活で役立ちますね。

支払いができる

スマートウォッチでは「Apple Pay」や「Google Pay」が利用できる端末があります。

スマホでクレジットカードの登録がしてあれば、支払いの時にスマートウォッチを支払い端末にかざすだけで決済できます。

お財布を持ち歩いていないランニング中などでも、スマートウォッチさえあればコンビニなどで仕払ができるので便利な機能ですね。

にっしー

アップルウォッチではSuicaを利用する事もできますよ。今のところSuicaが利用できるのはアップルウォッチだけなんです。

他にもこんなに多機能が

スマートウォッチは他にもこんな便利な機能が付いています。

  • カメラ撮影
  • タイマー
  • 歩行測定
  • 目覚まし(付けたまま寝られる)
  • GPS機能 (移動中のマップ表示)
  • 疲労度など体調管理をする機能
スマホでもお馴染みの機能も搭載されているので、日常生活でより便利に活用できると思います。

最近ではSIMカードを入れて単体として利用できるスマートウォッチも発売されてきているので、今後は更に使いやすい端末などもどんどん出てきそうですね。

にっしー

スマートウォッチを活用すればより生活しやすくなりそうですね。
スポンサーリンク

おしゃれで人気!スマートウォッチはどこで買えるの?

では次に実際にスマートウォッチを買うとしたらどこで買えるのか、主に購入できるオススメの方法について紹介していきますね。

ビックカメラなどの家電量販店

ビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機など、家電量販店ではスマートウォッチ売り場が設けられている店舗も多いので、種類が豊富に取り揃えられています。

ガーミンやHuaweiなどの有名な製品は勿論、アップルウォッチもその場で手に取って見る事ができるので、選びやすいですよ。

家電量販店以外でもドン・キホーテなど、家電製品を扱っているお店なら、スマートウォッチを扱っているお店もあります。

一度販売しているお店に足を運んでみるのも、良いかもしれませんね。

にっしー

今のところスマートウォッチの専門店などはないので、ネット通販以外で購入するなら家電量販店がオススメですよ。

Amazonや楽天などネット通販

楽天市場やAmazon、ヤフーショッピング、その他にもスマートウォッチを扱っている時計店舗など、取り扱っている店舗が多いので、ネット通販でも購入する事ができます。

機能の詳細やサイズなども詳しく記載されていて、種類や品揃えも豊富なので、家電量販店に行かなくても気に入ったスマートウォッチが見つけられると思いますよ。

▼カッコいいデザインも沢山揃ってます。

引用元:Amazon

ネット通販だと気になる商品を気が済むまで見ていても、家電量販店のように勧められたりしないのでショッピングしやすいですよね。

にっしー

ネット通販は家電量販店よりも価格が安い時があるのでオススメですよ。

スマートウォッチを買うなら!機能性や活用法など選ぶ時のポイント

いざスマートウォッチを選ぶ時にどんなところを見ればいいのか、把握しておくと選びやすいですよ。腕時計としても日常で使用すると思うので使いやすい物を選びたいですね。

スマートウォッチを選ぶ時は下記のポイントを重視するのがオススメです。

  • 対応しているOS
  • デザイン
  • 搭載機能・防水機能
  • サイズ
  • 価格
それぞれ説明していきますね。

対応OSが一番重要

一番重要なのはスマートウォッチの対応OSです。これは自分が使用しうているスマートフォンが「iOS」か「Android」かによります。

引用元:Amazon

「iPhone」か「Android」かによって、選べるスマートウォッチが絞られてくるので、まずは対応しているOSを確認するようにしましょう。

MEMO
例えばアップルウォッチなら「iPhone」と連携して使用できるんですけど、「Android」だと使用できなくなっています。

デザイン

身に付けるうえでデザインは重要です。やっぱりカッコいいもの、カワイイものを身に着けたいですよね。

スマートウォッチの特徴として、バンド部分のカラーが豊富になっている商品が多いので、組み合わせで楽しめたりしますよ。

後からでもバンドを交換できるので、飽きさせないのがスマートウォッチの嬉しいポイントですよね。

高級腕時計のようなデザインのものからスポーツタイプのようなものまで種類が豊富になってるので、自分好みのスマートウォッチを見つけてられると思います。

搭載機能・防水機能

スマートウォッチの種類によって機能が異なる事があります。

「Google Pay」や「Apple Pay」などの決済機能や健康管理などが搭載されているかは、それぞれのスマートウォッチ端末によって違うので、確認する事が大事です。

防水機能も同様に、日常生活で使用するのに問題ない程度の生活防水なのか、きちんとした水圧に耐えられる防水なのかを確認しましょう。

サイズ

日常生活で付けるのにストレスのない自分に丁度いいサイズを選ぶようにしましょう。

特にネット通販で選ぶ場合は、バンドのサイズと腕のサイズを確認してから購入するようにしてくださいね。

価格

一般的な相場は3万円〜10万円ぐらいとなっていて、価格が高い物は機能性が高くハイブランドの物が多くなっています。

ですが最近では比較的安いスマートウォッチも販売されてきていて、3,000円ぐらい〜2万円ぐらいでも購入できるようになってきました。

安くても機能性に優れていて使いやすい物が多いので人気を集めていますよ。

ハイブランドの物を求めないなら、1万円〜2万円ぐらいの価格の物が機能的にも使いやすくなっているのでオススメだと思います。

▼下記スマートウォッチは16,500円(税込)で機能性に優れていて価格もお手頃になってます。スマートウォッチ選びの参考にしてください。デザインやカラーもオシャレですよね!

スマートウォッチを見る

スポンサーリンク

まとめ

今回はスマートウォッチとは何ができてどう便利なのか、どこで買えるのか、などをお伝えしてきました。

スマートウォッチは日常でただ腕時計として使うだけでなく、ウェアラブル機器として健康管理やスマホを使わずに何かをするのに便利に活用できる端末です。

価格も安いものだと数千円から購入できるリーズナブルな価格のスマートウォッチも販売されてきているので、以前よりも求めやすくなってきています。家電量販店やネット通販での取り扱いも豊富なので一度チェックしてみてはどうでしょうか。

スマートウォッチはこれから先の将来、もっと身近な物になっていくと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA