日光江戸村は愛犬を連れて入れる!カート、ケージ、バッグは持参

日光江戸村は愛犬を連れて楽しめる、江戸時代を再現したとっても素敵な歴史テーマパークなんです。

ペット不可の施設が多い中、こうして愛犬と楽しめる施設があるのは飼い主としては嬉しいですよね。

僕もチワワを飼ってるので、行く所々でペットOKなのかが気になってしまうんです。

今回は日光江戸村で愛犬を連れて入場する方法と注意点その周辺にあるペットOKの施設を紹介していこうと思います。

愛犬とお出掛けする方に少しでも知ってもらえたら嬉しいです。

にっしー

小さい時から何度か行った事があるんですけど、江戸村はいつ行っても江戸時代にいるような気分にされてくれるんです。

江戸ワンダーランド日光江戸村は愛犬を連れて入れる嬉しいスポット

ではまず日光江戸村についてと、愛犬と一緒に入る方法について説明していきたいと思います。

江戸ワンダーランド日光江戸村はどんな施設?

江戸ワンダーランド日光江戸村は、広大な敷地に街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など、江戸時代にあったような町並みを再現し、その文化を実際に感じる事ができるテーマパークです。

体験型のイベントや江戸の活きた文化に振れる事で、誰もが江戸人になりきる事ができて楽しむ事ができます。

施設内にはお芝居が見られる7つの劇場、展示館、お食事処などがあり、様々な角度から江戸を体感する事で、まるで400年前にタイムスリップしたような気分が味わえますよ。

犬を連れて入れるって本当?

日光江戸村はペットを連れて入場する事ができます。

色々と条件はありますが、施設内にも入れるますし、ケージなどから顔出しはOKなので一緒に楽しむ事ができるんです。

もちろんペットの入場料は無料になってますよ。

愛犬を連れて園内を周っていると、江戸の町人達が「お犬様」と呼んでくれるんです。

江戸幕府5代将軍、徳川綱吉の生類憐みの令があるからでしょうね。

カワイイ愛犬が「お犬様」と呼ばれるのは気分がいいですよ。

ただし施設内でのペットの歩行は禁止されているので、カート、ケージ、バッグに入れて周るようにしましょう。

スポンサーリンク

江戸村を愛犬を連れて周る時の注意点

では次に愛犬を連れて江戸村内を周る時の注意点について説明していきますね。

愛犬はカワイイですが、マナーを守らないと他のお客さんなどの迷惑にもなるのでしっかり把握しておいてくださいね。

必ずカート、ケージ、バッグに入れる

施設内でのペットの歩行は禁止になっているので、必ずカート、ケージ、バッグを用意しましょう。

ケージなどから顔を出すのはOKになっています。

ですが万が一、他のお客さんなどを噛んでしまった場合は、飼い主の責任になるので気を付けてくださいね。

ペット用のトイレはないので持ち帰る

施設内にペット用のトイレはありません。

なのでもし排泄してしまった場合は、持ち帰って施設外のトイレに捨てましょう。

劇場内では吠えさせないように注意

日光江戸村の凄いところ、全ての劇場内にペットを連れて入る事ができるんです。

ですが吠えてしまったり、他のお客さんの迷惑や劇を妨げるような事がある場合は退場させられる事があるので注意してください。

飲食店の店内には入れません

飲食店にはペットを連れて入る事はできません。

テラス席ならばペットを連れて利用できるので、もし飲食店を利用するなら店内ではなくテラス席にしましょう。

にっしー

ペットを連れて入るには色々とルールがありますけど、それさえ守ればカワイイ愛犬とも一緒にいられるのでマナーを守って楽しく過ごしましょう。

江戸ワンダーランド日光江戸村へのアクセス

基本情報

住所

〒321-2524  栃木県日光市柄倉470-2

電話番号

0288-77-1777

営業時間

【3月20日〜11月30日】 9:00〜17:00 【12月1日〜3月19日】 9:30〜16:00

休業日

毎週水曜日が定休日

※祝日及び3月25日〜4月7日・4月29日〜5月5日・7月21日〜8月31日・12月29日〜1月5日の期間中の水曜日は営業します。

施設メンテナンスのため12月8日〜12月21日の14日間は休業します。

アクセス

電車・バスで行く場合

東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から路線バスで15分ほど

車で行く場合

日光宇都宮有料道路今市ICから国道121号を鬼怒川方面に15分ほど

スポンサーリンク

愛犬を連れて帰り道に寄りたい!江戸村周辺のオススメスポット

ここでは江戸村の周辺にある、ペットを連れて行けるオススメスポットを紹介していきたいと思います。

せっかくのお出掛けなんだからもう少し色々行ってみたい、気になるから寄ってみたい、と思っている方の参考になれば嬉しいです。

東武ワールドスクエア

バギーやケージに入れた状態で出さないなら、ペットを連れての入場はOKです。

ただし、ペットを連れてのショップやレストラン、シアターの入店はできません。

MEMO

ここ東武ワールドスクエアでは、ペットバギーの貸し出しを行ってるんです。

料金

  • 10kg未満(1台) 200円
  • 10kg以上25kgまで(1台) 400円

インフォメーションでレンタルしています。

電話番号 0288-77-1055(予約センター)

住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1

鬼怒川ロープウェイ

 


ケージに入れた状態でなら、ペットも乗車する事ができます。

ケージは持ち込みでもOKですが、ロープウェイの方でケージの貸し出しもしているので、大きさなど詳しくは電話で問い合わせをしてみてください。

電話番号 0288‒77‒0700

住所 〒321‒2526 栃木県日光市鬼怒川温泉滝834

日光猿軍団

日光猿軍団はペットの入場はできません。

ですがケージに入れた状態でなら、事務所で預かってもらう事ができます

ペットと一緒に楽しむ事はできませんが、もし日光猿軍団に行ってみたいと思ったら、一度電話で問い合わせてみるといいですよ。

電話番号 0288-70-1288

住所 〒321-2524 栃木県日光市柄倉763

明智平ロープウェイ

江戸村から少し距離はあるんですけど、日光のいろは坂にある明智平ロープウェイもペットを連れての乗車がOKです。

華厳の滝が真正面から見れるオススメの展望台がありますよ。

明智平展望台については、こちらで詳しく説明しているのでご覧下さい。

日光明智平ロープウェイで展望台!料金と割引、クーポン、フリーパス

にっしー

意外とペット連れで入れる施設はあるんです。愛犬は大切な家族だからできるだけ一緒にいて楽しみたいですよね。

まとめ

日光江戸村はカート、ケージ、バッグに入れてなら、ペットを連れて一緒に楽しめる素敵なテーマパークです。

注意点はいくつかありますが、愛犬を「お犬様」と呼んでくれる江戸村の演出には心惹かれるものがありますよ。

江戸村周辺にもペットを連れて行ける楽しい施設がいっぱいあるので、一度行ってみてくださいね。

愛犬と楽しい思い出を作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です