日光湯沢屋の酒饅頭オススメ!和菓子メニューは隣のカフェで食べれる

先日、日光東照宮に行ってきたんですけど、その時に近くにある湯沢屋の酒饅頭を買ってきました。

昔から日光に行くと必ず購入するんですけど、これがメチャクチャ美味しいんです!

更に店舗に隣接する和風カフェ湯沢茶寮では、その場でできたてを食べる事もできるんですよ。

湯沢屋を食べログで確認する

この美味しさを共感してもらいたいので、今回は日光湯沢屋について紹介していきますね。

日光に行った際のお土産にもオススメなので、良かったら参考にしてみてください。

にっしー

湯沢屋は日光の大通り沿いにあります。1個140円の手頃な値段で買える酒饅頭が美味しいお店なんです。

日光湯沢屋の和菓子は美味しい!特に酒饅頭、水羊羹は絶品

ではまずは湯沢屋についてと酒饅頭、水羊羹を紹介していきますね。

酒饅頭と水羊羹は人気の看板商品になっていて、とっても美味しいですよ。

日光湯沢屋

湯沢屋は文化元年(1804年)創業の老舗で、世界遺産である「日光の社寺」の門前に居を構えています。

名物の酒饅頭をはじめ、水羊羹やあんみつなどが販売されていて、観光客はもちろん地元の方からも愛される老舗です。

本店舗隣に和風喫茶スペース 「湯沢屋 茶寮」があり、作りたての饅頭や羊羹を緑茶や抹茶とセットで食べる事ができます

湯沢屋は日光東照宮から徒歩5分ぐらいの場所にあるので、東照宮に行く前にも寄れますし、日光駅への帰り道にも寄れますよ。

酒饅頭がメチャクチャ美味しい

湯沢屋といえば酒饅頭というぐらい日光では有名なんです。

名物の「酒饅頭」は世界遺産の「日光の社寺」御用品として知られていて、大正時代には日光御用邸に精養に来られた大正天皇に酒饅頭が献上されていました。

なので日光東照宮に来た時のお土産には、この湯沢屋の酒饅頭がピッタリだと思うんです。

僕は日光に行くと必ず湯沢屋の酒萬寿を買うんですけど、いつ食べても美味しいんですよ。

美味しさのヒミツとしては、独自の製造法と、添加物を一切使っていないところにあると思います。

更に最近知ったのですが、製造過程でできる「有機酸」が腐敗防止・食欲増進効果・消化をよくしてくれて、健康にもよく長生きできる、とか!

色々と歴史ある饅頭ですけど、ここ湯沢屋の酒饅頭は世界一美味しいんじゃないかと思ってます(笑)

水羊羹も人気

湯沢屋は水羊羹も人気なんです。

日光の美味しい水から作られた水羊羹は、舌触りがなめらかでとろけるような食感を感じられます。

原材料は「小豆・寒天・砂糖」の3つのみを使用していて、小豆は北海道産の物のみに拘って製造されてるんです。

200年以上続く伝統の技術を用いて製造されているので、美味しさのヒミツはそこにもあるかもしれませんね。

僕個人としては酒饅頭の方が好きですけど、水羊羹もお同じぐらい美味しいんです。

スポンサーリンク

日光湯沢屋(本店)と日光湯沢茶寮(和風カフェ)に分かれています

ここでは湯沢屋の店内の様子と隣接する日光湯沢茶寮の様子を写真で伝えていこうと思います。

湯沢屋本店

▲こちらが湯沢屋のお店前です。歴史を感じされてくれる店構えですね。

▲ガラスケースの中には商品がわかりやすく並んでいます。

▲四色酒饅は最近新しく作られた酒饅頭です。

元祖とどちらが美味しいか比べてみてください。

▲お支払いはカードやPayPayも利用できます。

▲店内の雰囲気も良いですね。

湯沢茶寮(和風カフェ)

▲こちらが湯沢屋本店と隣接する湯沢屋茶寮

▲外にメニューも用意されています。

▲テラス席になっていて外で食べる事もできます。

湯沢屋本店と湯沢茶寮(和風カフェ)のメニューと値段を紹介

では次に湯沢屋のお土産商品、湯沢茶寮で味わえるメニューとその値段(全て税込み)を紹介していきたいと思います。

  • 湯沢屋の饅頭(元祖日光酒饅頭)
  • 四色酒饅
  • 湯沢屋の水羊羹
  • 湯沢屋の日光煉羊羹
  • 豆乳水羊羹『鉢石』
  • 日光唐辛子羊羹
  • 日光あんみつ

湯沢屋の饅頭(元祖日光酒饅頭)

個数 価格
1個 140円
6個 940円(簡易箱入り)
8個 1,280円
10個 1,560円
12個 1,840円
16個 2,400円
20個 2,980円

・20個以上も可能です。

・箱に入れてお土産にしたい方は饅頭の料金に箱代(100円〜)がプラスされます。

・1個からでも買えるので食べ歩きなんかにも良いですよ!

四色酒饅

新食感の酒饅頭。

風水をモチーフに、清流、白虎、朱雀、玄武、の四神をそれぞれの色で表現した酒饅頭です。

個数 価格
各1個 140円

湯沢屋の水羊羹

個数 価格
5本入り 750円
10本入り 1,400円
15本入り 2,100円
20本入り 2,760円
30本入り 4,170円

湯沢屋の日光煉羊羹

個数 価格
1本 1,080円
3本 3,500円
5本 5,700円

豆乳水羊羹『鉢石』(日光湯波 海老屋の豆乳使用)

個数 価格
6個 1,440円(簡易箱入)
12個 2,840円(簡易箱入)
6個 1,560円(保冷容器入)
12個 2,920円(保冷容器入)

日光唐辛子羊羹(元祖落合商店の志そまきとうがらし使用)

個数 価格
1本 1,080円
2本 2,350円

日光あんみつ(秘伝酒種餅、海老屋・ふじやの湯波菓子入)

個数 価格
1個 460円
5個 2,500円(簡易箱入)
4個 2,120円(保冷容器入)

湯沢茶寮(和風カフェ)

  • 酒饅頭抹茶セット
  • 水羊羹緑茶セット
  • 湯沢屋セット
  • 焼饅頭
  • 豆乳水羊羹セット
  • 水羊羹サンデー
  • 豆乳ソフトカプチーノ
  • 豆乳ソフトクリーム
  • 日光あんみつ
  • 特製和風かき氷

・緑茶セットには、日光名産しそ巻きとうがらしが付きます。

・抹茶は宇治産、緑茶は静岡・川根産の高級茶葉が使用されています。

酒饅頭抹茶セット

定番の酒饅頭とのセットです。

種類 価格
緑茶付 600円
抹茶付 600円
コーヒー付 650円

水羊羹緑茶セット

水羊羹とのセットです。

種類 価格
緑茶付 600円
抹茶付 600円
コーヒー付 650円

湯沢屋セット

酒饅頭・水羊羹・紫蘇巻とうがらしとのセットです。

湯沢屋で一番人気のメニュー

種類 価格
緑茶付 700円
抹茶付 800円
コーヒー付 800円

焼饅頭

創業200周年記念で作られてメニュー!

小振りに作った酒饅頭を串に刺し、味噌だれを付けて焼いた串焼き饅頭です。

種類 価格
緑茶付 600円
抹茶付 700円
コーヒー付 700円
単品 480円

豆乳水羊羹セット

日光湯波「海老屋」の豆乳を使った水羊羹とのセットです。

種類 価格
緑茶付 650円
抹茶付 650円
コーヒー付 700円

水羊羹サンデー

水羊羹の上に豆乳のソフトクリームをのせ、抹茶をトッピングしてあるスイーツです。

種類 価格
緑茶付 650円
抹茶付 850円
コーヒー付 850円
単品 550円

豆乳ソフトカプチーノ

豆乳ソフトクリームにエスプレッソをかけたちょっと大人のスイーツ。

種類 価格
単品 530円

豆乳ソフトクリーム

日光湯波「海老屋」の豆乳を使用している絶品ソフトクリーム。

種類 価格
単品 380円

日光あんみつ

種類 価格
緑茶付 880円

特製和風かき氷(日光天然氷を使用)

希少価値の高い日光天然の氷を使用し、かけるソースを6種から選ぶ事ができます。

それに伴い価格が変わってきます。

種類 価格
ソース2種〜 880円〜
スポンサーリンク

日光のお土産に酒饅頭はオススメです

今回僕は酒饅頭6個入りを購入しました。

その場でできたてを食べるのも美味しいですけど、5日間日持ちするのでお土産に買って行っても美味しく食べられるのでオススメです。

ちなみに湯沢屋の酒饅頭は完全無添加で製造しているので、1日経つと表面の皮が固くなってしまいます。

でもご心配無用

上の画像のように、固くなってからの食べ方の説明書が中に入っているので、その通りに温めれば美味しく食べられます。

重さも大きさもそこまでがさばらないのでお土産には最適だと思いますよ。

日光のお土産で食べ物やお菓子を探しているなら、湯沢屋の酒饅頭がオススメです。

日光湯沢屋の基本情報、アクセス、駐車場など

基本情報

住所

栃木県日光市下鉢石町946

電話番号

0288-54-0038

営業時間

湯沢屋  8:00~18:00
湯沢茶寮  10:00~16:00(ラストオーダー)

定休日

不定休

アクセス

徒歩

東武日光駅から徒歩で約15分

日光東照宮から徒歩で約5分

バス

東武日光駅からバスに乗り鉢石町で降りて、徒歩で約1分

日光ICから日光東照宮方面に約5分

駐車場

2台が停められる駐車場がお店の横を入った所にあります。

駐車料金は無料です。

2台しか停められないので、万が一、満車だった場合は近くのパーキングに停めるかになります。

にっしー

お土産を買うだけの5分ぐらいならお店の前に停めておく事もできます。でも交通量があるので注意しましょう。警察に注意される場合もあるのでその点も気をつけてください。

まとめ

1個140円から購入できる酒饅頭は食べ歩きもできるし、お土産にもオススメしたい一品です。

日光湯沢屋の酒饅頭は大正天皇にも献上されていたほどで、世界遺産の「日光の社寺」御用品となっているので、日光東照宮に来た際のお土産に最適だと思いますよ。

できたてを食べられるし、お土産も購入できるので、日光に行く事があったら、是非足を運んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です