サンシャイン展望台屋上でジップライン!料金、期間、時間などの詳細

こんにちは、ニッシーです。

今回は先日行ったサンシャイン展望台にあるジップラインの料金、期間、営業時間などの詳細について紹介していこうと思います。

テレビで見た方もいるかもしれませんが、サンシャインの屋上で期間限定7月24日〜9月23日まで開催されているんです。

サンシャインの屋上から都会の絶景を見渡すなんて、中々できる体験ではないのでこの機会に是非、体験してもらいたいです。

僕が行った日は残念ながら風が強くて休止になっていました。テレビで見てやりたいと思って行ったのでガッカリです…。
でも現地に行って調べたので僕の代わりに行って楽しんでみてください!

都会の絶景を見下ろすアドベンチャー!サンシャイン展望台屋上のジップライン体験について!

ジップラインって?

ジップラインは森の中などにワイヤーを張り、滑車でスタートからゴール地点まで滑り降りる遊びの事なんです。

海外発祥の遊びなのですが、近年では日本各地でも広まってきており、日常では味わう事ができないスリルや爽快感を体験する事ができます。

ここサンシャインでは森の中ではなく、屋上でそれを再現しました。

初めての方や運動が苦手な方でも、誰でも気軽に空中散歩を楽しむ事ができますよ。

どれぐらい高いところから?

サンシャインの屋上60F、地上231mの高さで約18mの距離を滑走します。

距離は普通のジップラインよりは短いですが、この高さに吹く風を全身で感じながら、新宿や丸の内などの東京都心を一望できますよ。

高い所が好きな人にはたまらない体験ができると思いますよ。都会の絶景を眺めながらのジップラインは最高ですね!

開催期間と営業時間

  • 7月24日(水)〜9月1日(日)  11:00〜18:00
  • 9月3日(火)~9月23日(祝)  11:00~17:00

※9月2日(月)は休止です
※営業時間は予告なく変更になる場合があります

サンシャイン展望台の営業時間は10:00~22:00になります。

受付時間

受付はサンシャイン展望台の営業が開始する10時からスタートします。

ジップライン専用受付で整理券を貰って受付をしてください。

11時の営業開始から30分間隔でスタートしているのでいつでも受付もできますよ。

ジップラインの所要時間

受付をしている時間を除いて、スタンバイから体験まで約20分程度になります。

但し、混雑している場合は多少時間が延びる事もあります。

雨、強風など悪天候の場合は?

雨や風などで天候が悪い場合は休止になります。

僕が行った日は運悪く風が強くて休止になっていました。
悪天候で休止の場合は、この画像のように展望台の入り口にも告知がされているので見逃さないようにしましょう。

利用条件

安全に体験してもらう為に、下記の方のご利用はできなくなっております。

  • 9才未満の方
  • 中学生以下で保護者の同伴がない方
  • 身長110cm未満の方
  • 体重30kg以下、90kg以上の方
  • 高血圧の方、心臓に疾患のある方、妊娠中の方
  • ハーネスとヘルメットを装着できない方
  • 体調が優れない方
  • 酒気を帯びた方
  • 歩行や階段の乗降に補助が必要な方
  • 誓約書を記載いただけない方
  • その他ご利用に関して、スタッフが不適切と判断した方

サンシャイン展望台とジップラインの入場料、チケット料金ついて

では次に料金について説明していきますね。
サンシャイン屋上でジップラインを体験するには、サンシャイン展望台に入場する必用があるのでどちらの料金も紹介していきますね。

ジップライン

お一人様  1,000円 (体験料および記念撮影代を含む)

※中学生以下の同伴の方も体験料がかかります。

ジップラインは展望台の中に専用受付カウンターがあるのでそちらで整理券が配布されています。
体験をご希望の方はまず専用受付カウンターにお越しください。

10時から受付ができます。

お得な年間パスポート

お得な年間パスポート、SKYPASSも販売されています。

料金は年齢を問わず一律3,600円なので、年に何回か来る予定がある人は年パスがオススメです。

サンシャイン展望台

料金

種類 料金 (障がい者料金) 展望台、水族館チケット
大人 1,200円 (600円) 2,800円
学生(高校、大学、専門学校) 900円 (450円) 2,550円
子供(小、中学生) 600円 (300円) 1,500円
幼児(4歳以上) 300円 (150円) 800円

年間パスポート 一律3,600円 障がい者料金(1,800円)

発行手数料が200円が別途かかります。

※学生チケットをご購入の方は、入場時に学生証の提示が必用になります。

サンシャイン展望台からは都心や東京湾、房総半島の方まで一望できるんですよ。地上230mの高さは凄いですよね!

料金がお得に?サンシャイン展望台とジップラインの割引き、クーポンについて

料金については説明したので、ここでは少しでもお得に楽しむ方法について紹介していきますね。

せっかくなら少しでもお得な方が良いので是非、知っておいてくださいね。

ジップラインの割引き、クーポン

サンシャイン展望台年間パスポート「SKYPASS」を提示するとナント、本人を含めて2人まで1日1回半額になります。

1,000円→500円 500円お得

年パスってお得ですね!

なのでもし、年間パスを持っている方は、絶対にお得なので使ってみてくださいね。

サンシャイン展望台入場料の割引き、クーポン

サンシャイン展望台には入場料がお得になる割引き方法やクーポンが何種類もあります。

サンシャイン展望台へのアクセス

ジップラインはサンシャイン展望台の中で受付をして屋上に行くので、まずサンシャイン展望台へお越しください。

所在地

東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F

お問い合わせ

総合案内 03(3989)3331

公式ホームページ

https://sunshinecity.jp/observatory/

電車でお越しの方

池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線)  35番出口より徒歩約8分

東池袋駅(東京メトロ有楽町線)  6・7番出口より地下通路で徒歩約3分

東池袋四丁目(サンシャイン前)停留場(都電荒川線)  徒歩約4分

車でお越しの方

首都高速道路5号線「東池袋出入口」に直結

サンシャインシティの駐車場は収容台数1,800台の超大型駐車場です。

まとめ

ジップラインはサンシャインの屋上でひと時の空中散歩が楽しめる施設です。

展望台の中も子供連れやデートなどでも楽しめるようになっているので夏休みのお出掛けには最適ですよ。

期間限定で9月23日までなので興味がある方は是非、行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です