PASMOで消費税のポイント還元が貰えない!⇒会員登録が必要です

今回は10月1日から始まる、PASMO(パスモ)のキャッシュレスポイント還元サービスで、会員登録をしてポイント還元を利用する方法について説明していきたいと思います。

10月1日から消費税が10%に増税されるので、ポイント還元サービスはとってもありがたいですよね。

でもただPASMOを利用しているだけではポイント還元は受けられないんです。

損をしない為にも、お得なポイント還元を利用する方法を説明していくので、PASMOを利用している方は知っておいてください。

僕自身も通勤でPASMOを利用しているので詳しく説明していきます。

還元方法をきちんと理解してお得にポイントを利用しましょう。

にっしー

今まであまりPASMOで買い物をした事がなかったけど、ポイント還元を受けられるならPASMOで買い物をしてみようかな!

PASMO(パスモ)のキャッシュレスポイント還元サービス!

まずは10月1日からスタートする、PASMOのキャッシュレスポイント還元サービスについて詳しく説明していきます。

2019年10月1日〜2020年6月30日までの9ヶ月間限定のサービスなので、早目に利用してお得に沢山ポイント還元を受けちゃいましょう。

消費税増税も怖くない!ポイント還元サービスって何?

全国の対象店舗で、PASMOを使ってお買い物をした際にポイントの還元を受けられるサービスです。

還元率は運営形態によって異なり、フランチャイズチェーンに属するコンビニやファミレスなどの店舗では購入額の2%、それ以外の中小規模店では5%のポイント付与を受ける事ができます。

ただし電車やバスの運賃の支払いは対象外となります。

還元対象店舗はどうやって見分けるの?

日本全国どこでも下の画像、CASHLESSのマークが設置されているお店が対象になります。

↓ ↓

このマークを目印にしてください。

ポイントはどうやって貯めるの?

上記で説明したキャッシュレスマークがある店舗で、PASMOを利用してお買い物をするだけでポイントがどんどん溜まっていきます。

貯まったポイントの利用方法については、これから下記で説明していきますね。

登録の期間はあるの?

登録受付は2019年9月17日(火)14時00分〜サービス期間終了の2020年6
月30日(火)23時59分まで登録可能です。

登録を済ませて、10月1日以降のPASMOでの購買がポイント付与の対象となります。

ポイントの還元を受けるにはWebで会員登録が必要!

ポイント還元を受けるには、まずPASMOの公式サイトで会員登録をする必要があります。

上記で説明したように、会員登録をした日の購買からポイント還元の対象になるので、登録をしないといつまで経ってもポイント還元を受ける事はできません。

なのでポイント還元を受けるなら、まずは会員登録を済ませるようにしましょう。

にっしー

会員登録を済ませないと、どれだけPASMOで買い物をしても還元されないので注意ですね。
スポンサーリンク

「ポイントが貯まらない」なんて事がないように!会員登録の方法

では次にポイント還元を受ける為に重要な、PASMOの公式サイトでの会員登録の手順について説明していきますね。

僕も初めて登録をしてみたので、参考にしてやってみてください。

とっても簡単なので5分もあれば登録できますよ

登録までの手順

  • 手順1
    会員仮登録をしよう

    まずPASMOの公式ホームページから会員登録をするを選んで、下の画像の画面から自分のメールアドレスを入力して送信します。

     

    画像はクリックすると大きくなります

     

    この時、利用規約をクリックしていないと同意にチェックができません。

    送信するとすぐに登録したアドレス宛に、PASMOからメールが届きます。

  • 手順2
    本会員登録をしよう

    届いたメールのURLをクリックすると下の画像のように本会員登録の画面が出てきます。

    この画面から自分のPASMOのID、個人情報など必要事項を入力して進めていきます。

     

    画像はクリックすると大きくなります

     

    PASMOのIDを入力する欄があるのですが、自分の持っているPASMOの裏面のここを見てください。

  • 手順3
    パスワードを決める

    必要事項を入力していくと一番下にパスワードを決める欄があります。

     

    画像はクリックすると大きくなります。

     

    パスワードは半角英数記号のみ使用可能で、アルファベットの大文字と小文字、数字を含む、8文字以上で作るの条件になってます。

    使用できる記号【 ! # $ % & ( ) * + , – . : = ? @ [ ] ^ _`{ | } ~ 】

    ※他人から推測されやすいものは避けましょう。

  • 手順4
    登録完了!

    入力事項に間違いがなければ登録をします。

     

    画像はクリックすると大きくなります。

     

    内容を確認して間違いがなければ登録完了です。

    もう一度登録したアドレスに登録完了の案内メールが届きます。

PASMOの会員登録は、PASMOの公式ホームページから登録できるようになっています。

PASMOの公式ホームページ

還元されたポイントの受け取り方と利用方法

次に還元されたポイントの受け取り方と利用方法について説明していきますね。

還元されて得たポイントは、1ポイント(1円)を10円単位でPASMOにチャージできます。

還元されたポイントを受け取るには

下記期間で還元を受ける事ができます。

集計期間 還元期間
(詳細な日付はメールに記載)
第一期 2019年10月1日〜12月31日 1月
第二期 2020年1月1日〜3月31日 4月
第三期 2020年4月1日〜6月30日 7月

集計期間と還元期間に分かれていて、集計期間中は還元を受けられません。

受け取りの手順

  • 手順1
    案内メールを確認する
    各集計期間でポイント集計後、PASMOから登録されたメールアドレス宛に、QRコード(引換番号)、還元の方法、還元場所、還元期間、確定ポイントが送られてきます。
  • 手順2
    還元を受けられる場所に行く
    登録したPASMOと届いた案内メールを指定された場所に持って行きましょう。
  • 手順3
    案内メールを提示
    還元場所の担当者にPASMOを渡して案内メールを提示しましょう。
  • 手順4
    還元完了!
    担当者にチャージをしてもらって還元完了です。

還元を受けられる場所

還元を受けられる場所は各駅になります。

ですが案内メールに記載されている場所が受け取り場所なので、案内メールを確認するようにしましょう。

こちらは今現在決まっている受け取り場所の一覧になります。

受け取り場所一覧

還元を受けたポイントの使い方

還元を受けてPASMOにチャージされたポイントは、普段PASMOを利用する時と同じように、買い物、電車、バスなどの乗車に利用する事ができます。

にっしー

還元されるポイントがすぐに受け取れないのはちょっと嫌ですよね。一番早くても1月なので最初のうちは貯めるだけになりますね。
スポンサーリンク

PASMOのポイント還元を利用する上で知っておきたい事

PASMOのポイント還元を受ける上で、知っておいた方がいい事をまとめたので説明していきます。

期間中にわからなくならないように最初に把握しておいてくださいね。

還元ポイントを受け取れるタイミング

ポイントはいつでも受け取れるわけではなく、受け取れる期間があります。

2019年1月、4月、7月のそれぞれ1ヶ月間の間だけ還元を受ける事ができます。

それ以外の期間では還元は受けられないので注意しましょう!

ポイントの有効期限

ポイントには有効期限があります。

有効期限は案内メールに記載されるのでそれを確認してください。

期限限定ポイントとして付与されるので、期間内に使うようにしましょう。

ポイントの還元対象

今回のキャッシュレスポイント還元サービスに加盟している店舗での購買のみ、ポイント還元の対象です。

下記は日常でよく利用するものなのでそれぞれ紹介していきますね。

PASMOのチャージ

チャージは対象外になるので還元は受けられません。

電車、バスの利用

日常で一番多く利用する電車、バスの移動ですが、還元の対象外です。

自販機

還元してもらいたいところですが、還元の対象外になります。

コンビニ、ファミレスなど

キャッシュレスマークがある店舗なら還元を受けられます。

このキャッシュレスマークを目印にしてください。

↓ ↓

PASMOの残高は20,000円が上限

PASMOにチャージできるのは、20,000円が上限です。

なのでポイントの還元を受けられるのも、一度のお会計で20,000円までとなります。

注意!!
PASMOの残高が20,000円ある状態で還元を受けに行っても受けられません。
還元を受ける金額分PASMOの残高を減らしてから還元を受けてください。
【例】500円の還元を受けられる場合

パスモ残高19,700円 → NG 合計20200円で上限超えなので還元は受けられない

 

パスモ残高19,500円 → OK 合計20,000円で上限内なので還元が受けられます

PASMOの残高が20,000円だったら、19,500円以下にしてから還元を受けに行きましょう。

せっかくの還元ポイントなので、受け取れないなんて事がないように残高には気を付けてくださいね。

にっしー

僕はいつも20,000円分チャージしてしまうので気を付けようと思ってます。

まとめ

PASMOでポイント還元を受ける方法について説明してきましたがいかがでしたか。

消費税が増税してもこうした還元サービスを利用すれば今までよりもお得に買い物ができますね。

期間限定ではありますがお得なうちにできるだけポイント還元を受けられるようにしましょう。

何か新しい情報が入ったら、随時、更新していくので楽しみにしていてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です