PASMOの還元ポイントが貰えるのはいつからいつまで?期限は9ヶ月

PASMOのポイント還元サービスは期間限定なのをご存知ですか?

ハッキリわからない人もいると思うので、今回はPASMOのキャッシュレスポイント還元サービスの期間について説明していきたいと思います。

この還元サービスは消費税増税の緩和を狙ってのものなので、9ヶ月間の限定なんです。

なのでもし、まだ還元ポイントを受け取れる状態でないと勿体ないですよ。

では還元サービスの期間についてわからない人もいると思うので、詳しく説明していきますね。

PASMO(パスモ)のキャッシュレス還元サービスの期間について

ではまず還元サービスの期間について説明していきます。

ポイントを受け取れる期間、受け取れない期間、それぞれの2つの期間があるので理解しておいてくださいね。

  • 買い物をして還元対象になる集計期間
  • ポイントの還元を受けられる還元期間

この期間が重要になるので、きちんと把握しておきましょう。

更にポイントの有効期限についても説明していきますね。

ポイント還元が受けられるのは、いつからいつまでの買い物が対象?

ポイント還元が受けられる買い物の対象期間は、2019年10月1日〜2020年6月30日までの9ヶ月間です。

この集計期間でのお買い物が対象になります。

集計期間は下記の各3回に分かれています。

  • 2019年 10月1日〜12月31日
  • 2020年 1月1日〜3月31日
  • 2020年 4月1日〜6月30日

この期間に貯めたポイントが、その後の還元期間で受け取る事ができます。

【例】 2019年10月1日〜12月31日に貯めたポイントの場合
2020年1月の還元期間に入ったらPASMOから案内メールが届きます。

10月1日より前でも、6月30日を過ぎてからでもポイントの還元は一切されないので注意しましょう。

ポイント還元を受けられる期間はいつからいつ?

ポイント還元を受けられる期間は、下記の3つに分かれています。

  • 2020年 1月
  • 2020年 4月
  • 2020年 7月

この期間の事を還元期間と言い、それぞれの月にPASMOから登録したメールアドレス宛に、案内メールが届くようになっています。

案内メールを見て受け取り場所に行くようにしましょう。

受け取り場所は、こちらの受け取り場所一覧をご覧ください。

受け取り場所一覧

ポイントの有効期限について

還元を受けたポイントには有効期限があります。

有効期限はPASMOからの案内メールに記載されていて、有効期限を過ぎると利用できなくなるので注意しましょう。

にっしー

会員登録にも期間があって、2019年9月17日(火)14時00分〜サービス期間終了の2020年6月30日(火)23時59分まで、となっています。登録を済ませて、10月1日以降のPASMOでの購買が、ポイント付与の対象となっています。
スポンサーリンク

損をしてる?まだPASMOの会員登録が済んでない人は

PASMOのポイント還元を受けたい、またはポイント還元がされない、そんな方はPASMOの公式サイトで会員登録するのをオススメします。

登録料や年間費などは一切かかりません。

ポイント還元を利用すれば消費税の増税分を補えるし、PASMOでお買い物をする度にポイントが貯まっていくのはとってもお得ですよ。

購入するお店によっては消費税が8%の時よりも、お得に購入できる事もあります

このサービスは2019年6月30日までの、9ヶ月間限定のサービスなので、できるだけ早く利用する方がお得です。

PASMOの会員登録の方法、注意点などは、別記事で詳しく説明しているのでご覧ください。

PASMOで消費税のポイント還元が貰えない!⇒会員登録が必要です

にっしー

僕はスタート前に登録したんですけど、会員登録は簡単で5分もあれば完了できますよ。

まとめ

PASMOの還元ポイントはいつからいつまで貰えるのか、について期限や期間などを詳しく説明してきました。

ポイント還元はPASMOを持っている人なら、誰でも無料で受けられる期間限定のサービスです。

9ヶ月間で沢山ポイント還元を受けてお得にPASMOを利用しちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です