経験者が語る!飲食の未経験求人に応募する前に知っておきたいこと

こんにちは、ニッシー店長です。

僕は飲食業を未経験から始めて、一年も立たないうちに店長になりました。

えっ? って思う人もいるかもしれませんね。

でも飲食業界って未経験からでもヤル気と行動次第で、物凄くチャンスのある世界なんですよ

このサイトは、未経験だけど飲食業を始めたいと考えている人に、僕自身の経験も混じえながら、飲食業界の魅力や、求人前に知っておいてほしい事を紹介していきますね。

今迷っている人は特に要チェックですよ!

飲食業界って思ってるよりずっとチャンスと可能性が転がっている世界なんです。

飲食業界は未経験OKの募集が沢山あります!

今の飲食業界は未経験者を必要としています。なぜかというと一番の理由は人材不足だからです。

今の時代、サービス業に距離を置く人が多い中、飲食業界もその1つなんです。
ですが人手不足というのはチャンスだと思いませんか?

今多くの企業が人材不足を補おうと、労働環境の見直しや、改善をしているのでとても働きやすい環境になってきているんです。

出世が早い、昇給が早い、休みが取りやすい、など結構メリットが増えてきているんですよ。

ヤル気があって向上心がある人なら経験者、未経験を問わずに活躍できるのが今の飲食業界なんです。

ではどんな働き方があるのか紹介していきますね。

正社員

いきなり正社員になれるの?
って思うかもしれませんが、実は意外と多くの企業で募集しているんです。

よく街中のラーメン屋さんで、社員募集や店長候補募集なんてのを見た事ありませんか?
初任給25万円~とか、30万以上とか、身近なところで正社員の募集ってあったりするんですよ。

他にもハローワーク、求人サイト、各店舗のホームページとか色々なところで正社員の募集ってしてるんです

始めはほとんどが研修期間がありますが、研修制度等がキチンと整っている企業が多いので、未経験からでも飲食について学びながら成長する事ができます。

ここからは僕自身の話です

ちなみに僕の場合は、知人の紹介から正社員としてスタートしました。
知人の頼みもあったので引き受けたのですが、全くの未経験だったので、わからない事ばかりでかなり苦労したんです。。。

でも始めの研修でシッカリ指導してもらえたおかげもあり、早く成長する事ができました。

今では店長として新人の教育をする立場になってしまいましたけどね。

大変な事もあるけど正社員というのはやり甲斐もあるので、もし迷っているなら正社員から頑張ってみるのもオススメです。

派遣社員

自分のライフスタイルに合わせて勤務地、時間、期間等の条件を選ぶ事ができるのが派遣社員のメリットです。

僕は派遣社員ではなくて派遣のアルバイトをした事があるんですけど、自分の希望で仕事をできるのって派遣の大きな魅力ですよね?

キッチンスタッフ、ホールスタッフ、イベントスタッフ、などジャンルを問わず幅広く募集があるはずです。

派遣社員はアルバイトに比べて給与が高いので、いきなり正社員で飲食を始めるのに抵抗があるなら、派遣社員から飲食業をスタートしてみるのも良いかもしれませんね。

アルバイト

飲食業界にとってアルバイトは一番重要な存在なんです。
なぜかというと、社員の数よりも圧倒的にアルバイトの方が多く、アルバイトだけでお店を回している店舗もあるぐらいなんです

僕のお店もそうです。社員が2人なのに対してアルバイトだけで10人ぐらいいますし、アルバイトだけでお店を任せる日もあるのでとても重要です。

アルバイトでも仕事ができるようになれば時給も上がりますし、待遇も良くなります
高い時給で長い時間働けば社員より給料が貰える月もある、なんて事もあるんですよ。

基本シフト制の企業が多いので、学校やWワークで両立もしやすいですね。
高い時給を求めるなら深夜の募集もあるので、自分に合ったスタイルで働きたいならアルバイトはとてもオススメです。

アルバイトは多くの人が通る道の1つです。未経験でもほとんどの企業で採用してもらえる可能性が高いので、自分に合ったアルバイトを探してみるのもアリですよ。

未経験だからと言うのを気にしないでドンドン行動する事が大切ですよ。

未経験からの就職・転職に失敗しない為のコツ

履歴書や面接時の志望動機はこう書こう!

正社員志望動機

企業が求めている事は意外と簡単なんです。

  • こちらの企業の事をきちんと勉強しているか?
  • 自社に見合う存在でどのぐらい貢献できるのか?
  • 入社して辞めずに長く働けそうか?

ということを確認したいんです。
なのできちんと明確に伝えてアピールしなければなりません。

そこで絶対に書いた方がいいのが

  • 希望する企業に対する印象
  • 自分がどれだけ企業に貢献できるのかのアピール文
  • 企業に入ってからの自分の目標、将来性

志望動機の欄に書ける文量は限られているので面接官に向けて自分の想いをアピールする事が大事です。
要は面接官の知りたがっている事を気持ち良く答えてアピールできれば採用の可能性はかなり高くなりますね

派遣社員の志望動機

人材派遣会社が志望者に見ているものはこの3つです。

  1. どうして人材派遣を志望しているのか
  2. どうして何社もある派遣会社の中から弊社を選んだのか
  3. あなたを採用するメリット

これらをハッキリ明確に書けば採用担当の心を掴めるはずです。

企業も時間とお金をかけて人材を募集する訳ですから、できるだけ失敗しないで採用を決めたいんです
なのでこの人なら活躍できそうと決め手になるような志望動機を言えればバッチリなんです。

自分ならこれなら自信がある、これならできる、なんて事を箇条書きにしてまとめてみるといいですよ。

もし僕が担当だったら、自信を持ってはっきりとアピールしてくる人は気になってしまうと思います

アルバイト

アルバイトの採用で一番重要なのは、この人なら頑張ってくれそうだと思ってもらう事です。
次いで「求めている勤務時間帯」、「人柄」等も重要視されてきます

僕がいつもアルバイトの子を面接する時は、ヤル気、勤務時間、人柄、性格、経歴、等の順で見ています
ヤル気のある人なら未経験でも採用するのが僕のやり方です。

そこで、志望動機はなるべく仕事の事を書くようにしましょう。
「お金のため」「学校から近いから」等と言うのも悪くはないのですが、
あまり強調しすぎると、「うちじゃなくても良いんじゃないの?」と思われてしまうかもしれないので気をつけましょう。

大切なのは自分がどのぐらいヤル気があるか、と言うのをわかってもらう事が大切ですね!

  • 人と会話したる接する事が好きなので接客業に向いていると思いました
  • 飲食業に興味があり仕事を通じて接客のマナーや調理などを身に付けたい

簡潔にわかりやすくが大事です。

とにかくヤル気がある事を伝えられれば、高確率で採用されるはずですので頑張りましょう。

30代・40代で未経験でも大丈夫??

30代、40代、年齢は問いません

飲食業には年齢制限がありません

僕は30代で飲食業を始めて、今は店長になりました。
特に若い年齢でもないけれど、ヤル気と根性はあるので頑張ろう、と始めたけど料理経験が豊富だった訳ではないので、特に覚えが早かった訳ではありまんでした。

でも一生懸命覚えてとにかくやる、そうしたら周りは認めてくれて、僕に責任ある立場を任せてくれるようになりました。
そこで僕は年齢とかじゃなくて、本気でやるという事の大切さを学びました

こうした経験や知識よりも、ヤル気や頑張りを評価してくれる企業は結構あるんです
なので未経験でも年齢を問わず、十分にチャンスがありますよ。

でも時には厳しい事もあります

最初のうちは、年下の人を先輩とする事、これまでより収入が下がる可能性、等と色々な事があるかもしれません。
でも一日でも早く行動して仕事を覚えれば、出世や給料が上がる事も十分にありえますよ。

30代、40代という年齢で、飲食業を未経験からスタートするには「すぐに行動する」事が大切です。

年齢制限はありません
遅すぎるなんて事は絶対にないので、行動する事でチャンスを掴みましょう。

どうしても年齢は気にしてしまうかもしれません。でも必要なのはヤル気と行動です。慣れてきたら年齢なんて全く気にならなくなりますよ。

未経験から飲食店を開業することはできるのか?

未経験からでも飲食店を開業する事はできます。
僕の知人がそうだったのですが、家で料理をするぐらいの全くの未経験者が居酒屋を始めたんです。
もちろん色々と苦労する事もあるし学ばなければならない事も多いです。
でも自分が本気でやりたいと思っているなら絶対にできるはずです。

未経験からの飲食店の開業については、こちらで詳しくまとめてあります。

まとめ

未経験から飲食業を始めようかなと考えている人に、

  • 飲食業界は経験、未経験者を問わないので誰にでも可能性がある
  • 未経験でも自分に合った働き方ができる
  • 志望動機でシッカリとアピールする
  • 年齢制限はないので未経験で30代、40代から働き始めても遅くはない

これらを覚えておいてほしいです。

飲食業界は未経験からスタートしても十分に可能性のある世界です。
未経験だからといって、諦めないでチャンスを掴んでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です