宮古島東急ホテルのコーラルウイングとオーシャンウイング違いを解説

沖縄の宮古島にある東急ホテル&リゾーツには「オーシャンウイング」「コーラルウイング」という建物があります。

どちらも素敵な建物なのですが、泊まる建物で滞在している時の気分も違うと思うので、事前に把握しておくと後悔しないかも?しれませんよ。

この記事では、実際に宮古島東急ホテル&リゾーツに行ってきたレビューを交えながら「コーラルウイング」と「オーシャンウイング」の違いについて、お伝えしていきたいと思います。

僕も行く前に調べたけど詳しく書いてある記事がなかったので、参考になると嬉しいです。

にっしー

リゾートホテルなので部屋の間取りやバルコニーからの景色とかも重要ですよね。

宮古島東急ホテル&リゾーツのオーシャンウイングとコーラルウイングの違いは?

宮古島の東急リゾートホテルは、「オーシャンウイング棟」と「コーラルウイング棟」の2つに分かれています。

にっしー

この写真は海側(南側)から撮影しています。ホテルの目の前には全長7キロの与那覇前浜ビーチが広がっていますよ。

▼この下記の写真の左側が「コーラルウイング棟」で、右側が「オーシャンウイング棟」です。

ではそれぞれどんな建物なのか見ていきましょう!

宮古島東急リゾート本館のオーシャンウイング

オーシャンウイングは6階建ての建物で、宮古島東急ホテルの本館になります。もともとこのオーシャンウイングが先に建てられていて、後からコーラルウイングが建設されました。

フロントがあるのはこの本館オーシャンウイングになります。

にっしー

▼オーシャンウイングのポイントをまとめました

  • 価格はコーラルウイングよりも安い
  • 海の真正面に建っているのですが、低層階では海を眺めるのは難しいのでせめて3階以上がオススメ
  • スタンダードツインの部屋ではバス・トイレが一緒になっている
  • 上層階の部屋はリノベーションされているのでキレイ

バス・トイレが一緒になっているので別々が良い方はスタンダードツイン以外のお部屋、またはコーラルウイングが良いと思います。

低階層の部屋からは海がそこまで良くは見えないので、海の絶景を見たいならできるだけ上層階のお部屋がオススメですよ。宮古島東急リゾートは宮古島で最も有名なビーチ、与那覇前浜ビーチ沿いにあるのでロケーションは最高です!

ちなみに上層階はリノベーションされているので部屋がキレイです。気になる方は事前に確認してみても良いかもしれませんね。

▼与那覇前浜ビーチ

グレードの高い新館コーラルウイング

コーラルウイングは9階建ての建物で、オーシャンウイングよりも後から建てられた新館になります。

新館と言っても建てられてから年月は建っているので多少古さはありますが、オーシャンウイングよりも部屋のグレードが高くなっているのが特徴です。

▼コーラルウイングのポイントをまとめました

  • オーシャンウイングよりも価格が高いので部屋のグレードも若干アップ
  • 3階から客室になっているのですが、海を見るなら上層階がオススメ
  • 全室バス・トイレが別になっている
  • レストランが同じ建物なので近い
  • 9階は値段が高いけど部屋からの景色はは最高

コーラルウイングはどの部屋もバス・トイレが別々になっており、部屋の広さも40㎥からと広くなっています。普通のツインルームでも広いソファーが付いているのでゆったりするのに最適です。

ただ1つ残念なのは、コーラルウイングでも3、4階の低層階に宿泊するなら「オーシャンウイング」の上層階の部屋からの方が景色がよく見えるようになっている、という事です。

コーラルウイングは3階からが客室になっています。

にっしー

部屋に満足できても景色がイマイチだとリゾートホテルに来た甲斐がありませんよね。

もし部屋から絶景な海の景色を堪能したいならコーラルウイングの上層階、またはオーシャンウイングの上層階に宿泊する方がオススメですよ。

▼3階からだとこんな感じにしか見えませんけど。。。

▼9階からだとこんな感じに見えます。まさに絶景ですね!

宮古島東急リゾートの前に広がる海は東洋一青い海とも言われているので、上層階に宿泊して綺麗な景色を眺めるのアリかもしれません。

ただ、最上階などは少し値段が高くなってくるのでそのあたりは予算との兼ね合いですかね。ちなみに僕は3階でした(笑)

スポンサーリンク

今回の旅行で宿泊したのはコーラルウイングの3階のお部屋

今回僕が宿泊したのはコーラルウイングの3階のお部屋です。

旅行会社から申し込んだのですが、コーラルウイングとしか指定していなかったので、もう少し上層階に泊まりたかったなと、少し残念でした。

お部屋は広くて清掃も行き届いているのでとっても満足です。レストランやお土産ショップ、スパなども同じ建物内にあるので移動はとっても楽でしたよ。

次に泊まるとしてもコーラルウイングが良いなと思っています。

でもコーラルウイングに泊まるとしても部屋選びが重要だなって今回気づいたので、下記で詳しく説明していきますね。

コーラルウイングに宿泊するなら知っておきたい部屋の選び方

コーラルウイングに宿泊するなら知っておいてもらいたいのが、部屋の選び方です。旅行会社などで指定ができない場合もあるかもしれませんが、もし選べるなら知っておいても損はないと思います。

にっしー

オーシャンウイング棟はどのお部屋も海に向かって真っ直ぐなのですが、コーラルウイングは建物が斜めになっているのでお部屋によって海の見え方が変わってくるんです。

コーラルウイングで海を真正面に見るなら

お部屋からの綺麗な海を真正面に見たいという方は、下記の赤い丸がついている辺りのお部屋がオススメです。

この赤い丸がついているお部屋あたりからの景色は最高です。海も遠くまで一望できるのでサンセットもとっても綺麗に見えますよ。

その他の部屋は?

ではその他の部屋はどうなのかというと、下記の赤い丸辺りのお部屋の辺りは海の見える角度がちょっと変わってきます。

9階などの上層階は角度が変わっても景色が綺麗なのに代わりはないのですが、3、4階あたりだとホテルの敷地内の方が視界に入るのでちょっとイマイチです。

▼斜めになっているあたりの9階からの景色

▼斜めになっているあたりの3階からの景色

先程の海に向かって真正面のお部屋辺りとは違い、どうしても建物の向きが対岸の来間島の方を向いているので、何もない海の地平線の方が見えづらいんです。

3、4階はそこまで見えないのは仕方ないかもしれません。でもオーシャンウイング棟と違い、部屋によって海の見え方が変わってくるので、お部屋から海の絶景を見たい方は把握しておいてもらいたいです。

この斜めになっている辺りのお部屋は夕日よりも朝日の方が見やすいと思います。

にっしー

スポンサーリンク

オーシャンウイング・コーラルウイング屋上のスターダストバルコニーは眺め最高

「オーシャンウイング」「コーラルウイング」のどちらの屋上にもスターダストバルコニーがあります。

スターダストバルコニーは夜星空を見上げるスポットなのですが、日中に海を眺めるのにも最高なんです。

スターダストバルコニーはまるで展望台みたい

僕が宿泊したコーラルウイングは9階建てなので、その屋上のスターダストバルコニーからの景色は展望台から見ているような景色が見られます。

▼地平線が綺麗に見える

▼来間大橋まで見える

▼海とは反対側のホテル入口側の景色

僕が行った時にたまたま人が居なかっただけなのかもしれませんが、スターダストバルコニーはあまり人がいない穴場?かもしれないので、行ってみると高いところから綺麗な海が一望できますよ。

星空を見上げる用の椅子も4つあるので、夜行くのもオススメです。

宮古島東急ホテル&リゾーツを予約するなら「一休」「じゃらん」がオススメ

宮古島東急ホテル&リゾーツを予約するなら「一休」「じゃらん」がオススメです。

「一休」はポイントがすぐ利用できてお得

宿泊予約サイトの「一休」では旅行を予約した時点で獲得できるポイントを、その場ですぐに利用する事ができます。

オンライン決済だけでなく現地決済でも利用でき、ポイントを次回に持ち越さないで済むので、あまり旅行などの行く機会がない方でもお得に割引を受ける事ができるんです。

一休ポイントの獲得は会員ステージに応じて、通常だとオンライン決済で2%〜5%(現地決済は1%〜2.5%)還元されます。

更に、今ならGO TO トラベルキャンペーンに合わせて期間限定のポイントUP中なので、誰でも5%の還元を受ける事ができるんです。

なのでGO TO トラベルの50%OFF!と合わせると、実質55%OFF!になるので「一休」はお得ですよ。

宮古島東急ホテルを一休で予約すると約3万円ぐらいなので、55%OFF!だと15,000円以上お得になりますね。

にっしー

宮古島東急ホテル&リゾーツを一休で見る

航空券と一緒に予約するなら「じゃらん」が選びやすい

ホテルを航空券と一緒に予約するなら旅行予約サイトの「じゃらん」が選びやすいですよ。

「じゃらんは」航空券とホテルを組み合わせたお得なプランから選ぶ事ができ、お好みのプランが見つかる可能性が高くなっています。

旅行を予約すると、ローソンなどでもお馴染みのPontaポイント2%が獲得でき、予約時にも利用する事ができます。

「じゃらん」は口コミや写真なども多く記載されているので、ホテル選びがしやすい予約サイトです。お特なプランを見つけたいならオススメです。

宮古島東急ホテル&リゾーツをじゃらんで見る

まとめ

今回は宮古島東急ホテル&リゾーツの「オーシャンウイング棟」と「コーラルウイング棟」の違いについてお伝えしてきました。

僕もホテルを予約する時に「オーシャンウイング棟」と「コーラルウイング棟」の違いについて調べたので、これから行くなら参考にしてもらえると嬉しいです。

でもどちらの建物に泊まっても目の前の海や施設内は本当に素敵なので、本当に素敵なホテルですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA