宮古島の東急ホテルの過ごし方!プライベートビーチにプールも満喫

宮古島の東急ホテル&リゾーツでは、海やプールやゴルフなど楽しめる事が盛り沢山です。

季節によって楽しみ方は変わってくるとは思うのですが、今回は実際に体験した10月の宮古島東急ホテルでの楽しい過ごし方について、紹介していきたいと思います。

宮古島では10月いっぱいぐらいまで海水浴を楽しめるので、夏の過ごし方という事で参考にしてみてください。

にっしー

10月の宮古島は日中はまだまだ日差しも強くて暑いんですけど、夜になると涼しい風を感じられて秋の訪れを感じられますよ。でもまだ半袖ハーフパンツで過ごせます。

宮古島空港に到着!空港から宮古島東急ホテル&リゾーツまでレンタカーで移動

旅行の直前に台風の進路が定まらずどうなるか不安だったのですが、何とか反れてくれました。

東京から那覇で乗り継いで4時間半、やっと宮古島空港に到着。空港近くでレンタカーを借りて、いざ東急ホテルへ!!

空港からホテルまでは車で約15分ぐらい、約7キロなのでアクセスも抜群でした。

【住所】

〒906-0305

沖縄県宮古島市下地与那覇914

スポンサーリンク

宮古島東急ホテル&リゾーツの魅力と楽しめる人気の過ごし方

では宮古島東急ホテル&リゾーツの魅力と、ホテルではどんな過ごし方ができるのかを紹介していきたいと思います。

にっしー

僕の主観的な過ごし方ですがホテルに宿泊したレビューを交えながら紹介していきますすね。

宮古島東急ホテル&リゾートは宮古島でも人気のホテル

宮古島東急ホテル&リゾートは宮古島でも人気のリゾートホテルです。

何と言ってもロケーションが最高。毎年日本のベストビーチランキングで1位の「与那覇前浜ビーチ」が目の前にあるので最高のリゾート気分を味わえます。

更にホテルの敷地内もかなり広いので自然が豊かで、海以外にも様々な楽しみ方もできますよ。

ホテルの建物は本館のオーシャンウイング棟と新館のコーラルウイング棟に分かれていて、コーラルウイング棟の方がグレードの高いお部屋が多くなっています。

ホテルの客室はツインルームにファミリー向けのお部屋、スイートルームまで選ぶ事ができ、上層階から見渡せる海は格別です。

▼コーラルウイング9階からの景色

最高のリゾートステイが楽しめるので、一度行ったらまたもう一度行きたくなるホテルだと思います。

コーラルウイング棟とオーシャンウイング棟との違い

宮古島東急ホテルのコーラルウイング棟とオーシャンウイング棟の違いについて、こちらの記事で詳しくまとめています。

宮古島東急ホテルのコーラルウイングとオーシャンウイング違いを解説

東急ホテルで楽しめる過ごし方

宮古島の東急ホテルではこんな楽しい過ごし方をする事ができますよ。

僕個人の滞在記を交えた、個人的なオススメの過ごし方ですけど参考にしてください。

にっしー

  • プライベートビーチを満喫
  • プールは子連れでも楽しめる
  • ホテル敷地内をお散歩
  • パークゴルフとパターゴルフができる
  • 夕日を眺めながら最高のバーベキュー
  • 美しい星空を眺める
  • テラス席でビュッフェ

ではそれぞれを下記で詳しく紹介していきますね!

ホテルのプライベートビーチは宮古島で一番有名な「与那覇前浜ビーチ」

宮古島東急ホテル&リゾーツのプライベートビーチは宮古島で一番有名な「与那覇前浜ビーチ」です。

前述でも紹介したように、毎年日本のベストビーチランキングで1位に選出されており、更には東洋一美しいビーチとも言われています。

にっしー

与那覇前浜ビーチを楽しむなら宮古島で東急ホテルが一番だと思います。

プライベートビーチの海は綺麗すぎる

東急ホテルのビーチはとにかく美しすぎます。

青い海と白い砂浜が広がっていて本当に南国です。水の透明度も高いので天気が良いと水面が空の色を映しているように感じられます。

よく宮古島の海の色の事を宮古ブルーって言いますよね。

風があまり拭いていなければ水面はもっと鏡の様に見えるみたいですよ。

▼海水浴エリアにはクラゲ防止ネットが貼ってあります。宮古島でクラゲ防止ネットがあるのはこの東急ホテルのビーチとパイナガマビーチだけなんです。

▼向かいに見える島は来間島です。そして左奥に見えるのは宮古島と来間島を繋ぐ来間大橋です。

与那前浜ビーチ沿いにはあまりホテルがないので、この東急ホテルは宮古島の中でも与那覇前浜ビーチを満喫できる、唯一無二のホテルだと思います。

宿泊者はパラソル、サマーベッド、タオルが無料

ホテルの宿泊者はビーチのパラソル、サマーベッド、タオルなどが無料で利用する事ができます。

▼ビーチハウスに行くとビーチタオルも借りられます。ダイヤス式のロッカーや、シャワーもありますよ。

▼パラソルやビーチタオルを借りる時は、フロントで渡されたリストバンドを見せるので、腕に付けているか持っていきましょう。

ホテルをチェックアウト後でもビーチやプールを利用する事ができますよ。シャワーや更衣室もあるので着替えなどもしやすいです。

にっしー

マリンスポーツのアクティビティも楽しめる

東急ホテルのビーチではマリンスポーツも楽しめます。

▼ビーチハウスで受付をして、空いていればすぐに体験できますよ。

僕はスタンドアップペダルボートに初めて挑戦しました。慣れると海の上を自由に進むことができてメチャクチャ楽しいのでオススメです。

やっぱり綺麗な海で体験するマリンスポーツは気持ちいいですね。

シュノーケリングのツアーなどもあるので、そういった体験を申し込んでみるのも楽しいと思います。

宮古島で人気のシュノーケリングスポット

宮古島で1,2位を争うシュノーケリングスポット、新城海岸でシュノーケリングしてきました。奇跡的に位ウミガメにも出会えたましたよ。

宮古島で人気の新城海岸でシュノーケリング体験!ウミガメにも遭遇
スポンサーリンク

リゾートホテルと言えばプール!子連れでものんびり楽しめる

リゾートホテルと言えばプールですよね。東急ホテルにも勿論プールがあります。

東急ホテルのプールは2つ

東急ホテルのプールは25メートルプールと、子供用の浅いプールがあるので子連れでも楽しむ事ができます。

▼25メートルプール

プールサイドでのんびりするのもリゾートホテルの醍醐味ですよね。

プールサイドにはパラソルや椅子が

プールサイドにあるパラソルや椅子は宿泊者は無料で利用する事ができます。

景色も良いのでのんびりするのには最適ですね。

▼プールサイトにはシャワーもあります

プールでは子連れで楽しんでいる方も多かったです。プールは広いけど見渡せるので、安心して子連れでも遊べると思います。

ホテル内の敷地が広いので散歩して自然を満喫できる

ホテルの敷地内はとにかく広くて壮大な敷地面積になっています。自然も多いので歩いているだけでも結構おもしろいですよ。

▼ヤシの木はどこにでも生えているような感じがします(笑)

ヤシの木を見ていると南国に来ているんだなーって気分になれますね。

▼休憩する場所もあるので、自然や海を眺めながらのんびり過ごしてみるのも悪くないですよ。涼しい朝に散歩をするのも楽しいと思います。

▼海側とは反対にホテルの入口側に行くと、更に熱帯雨林の様な一面も見られます。

▼敷地内に熱帯果樹園もあるので足を運んでみて良いかもしれません。

▼熱帯果実園はそんなに大きくはないですが、アセロラなどの南国特有の植物が見れますよ。

パークゴルフやパターゴルフを楽しめるゴルフ場もある

東急ホテルの敷地内にはパークゴルフやパターゴルフを楽しめるゴルフ場があります。本当のゴルフ場ではないのでそこまで大きくはないですが、ちょっとした気分転換にもなると思います。

▼パークゴルフ場

▼パターゴルフ場

ゴルフ場の他に、サッカーができるフットサルコートやテニスコートもあります。

南の島でスポーツをして汗を流すのも気持ちいいですね。

サンセットを見ながらのバーベキューを満喫

東急ホテルのレストラン・マイパマでは、美しいサンセットを眺めながらバーベキューを楽しむ事ができます。

にっしー

東洋一と言われる前浜ビーチに沈む夕日を眺めながらの食事は、最高のリゾート気分を味わえますよ。

▼メニューも肉・海鮮・野菜と豊富に揃っています

夕日が沈むまでゆっくりと時間を過ごす事ができます。

バーベキューは海側の席が景色も見やすいのでオススメです。ですが海側の席は早目に予約をしないと取れないので注意してください。

サンセットバーベキューについて

東急ホテルのレストラン・BBQマイパマでのサンセットバーベキューは、最高のリゾート気分を味わえますよ。

バーベキューのメニューや料金、海側の席の予約については、こちらの記事で詳しくまとめています。

宮古島東急ホテルのマイパマでサンセットバーベキュー!海側は予約必須

宮古島東急ホテルでは、BBQマイパマの他にも4つのレストランがあります。

ビュッフェ、和食、寿司、バーなど、その時の気分に合わせてお好みのレストランを選ぶ事ができますよ。詳しくは宮古島東急ホテル&リゾーツの公式ホームページをご覧ください。

宮古島東急ホテルの公式ホームページ

美しいのは海だけじゃない!夜は肉眼で天の川も見えるのでオススメ

宮古島と言えば海がキレイ、でも夜は負けないぐらい星空がキレイなんです。夕食を食べた後は星空を眺めに、夜のお散歩をしてもいいかもしれません。

しかも宮古島では天の川や南の空の星座がよく見えます。時間が経つのを忘れてしまう程ずっと眺めていられるので見ておくのがオススメですよ。

にっしー

宮古島では一年中天の川が見えるのですが、特に肉眼で見えやすい時期は6月〜11月ぐらいなんです。

▼綺麗な星空を写真に撮りたかったのですが、生憎僕のiPhoneでは星空があまり綺麗に撮影できませんでした(笑)

綺麗な星空を撮影するなら、夜でも綺麗に撮影ができる一眼レフカメラなどがあると便利かもしれませんよ。

にっしー

▼本来なら肉眼でもこんな風に綺麗な星空を見る事ができますよ。この画像をお借りしたものです(汗)

空を見ていると流れ星も見る事ができます。願いを叶えるチャンスかもしれませんね!

美しい海に、美しい星空、宮古島は本当に素敵な場所ですね。癒やされました。

朝食はビュッフェがオススメ!テラス席の開放感が最高

朝食は洋食のビュッフェ和食の2つから選ぶ事ができます。和食も捨てがたいのですが、僕がオススメしたいのは洋食のビュッフェです。

ゴーヤーチャンプルなどの沖縄料理もある

朝食のビュッフェはレストラン・ニライカナイが会場になっています。

▼ゴーヤーチャンプルなどの沖縄料理を始め、沢山の料理が並んでいて自由に取る事ができます。せっかく沖縄に来てるのだから本場の沖縄料理を食べたいですよね。

ビュッフェはコロナ対策で手袋とマスク着用になってますよ。

にっしー

▼オムレツは注文すると目の前でシェフが作ってくれます

デザートにはパイナップルやマンゴーなど南国ならではのフルーツやプチケーキにヨーグルトなどもありました。

このニライカナイは洋食ビュッフェなのですが、焼き魚や納豆、海苔などの和食料理も用意されているので、ご飯を食べたい方にも嬉しいですね。

マンゴーが美味しいお店

宮古島にはマンゴーが美味しのですが、マンゴー専門のカフェなどもあるんですよ。

美味しいマンゴーを食べるならオススメなので、是非立ち寄ってみてください。

宮古島マンゴーカフェTida Cafeをレビュー!ジュースやお土産も人気

天気が良い日はテラス席が最高

席は屋内とテラス席から選ぶ事ができます。ですがテラス席は人気なので時間をずらすと空いている確率が高いですよ。

ビュッフェは7時〜10時までなので、9時ぐらいに行くと比較的空いています。

にっしー

▼プールサイドや海を眺めながらの朝食は格別です。欲張って沢山取ってしまいました(笑)ホテルのスクランブルエッグって美味しいですよね。

▼屋内の席も雰囲気が素敵で窓際の席に座るとプールや海が見えますよ。

朝から素敵な景色を眺めながら食事ができると気分も高まりますよね。

レストランの出口には持ち歩き用のコーヒーやデトックスウォーターが用意されています。食後は飲みながらプールサイドでくつろいだり、デッキから海を眺めたりするのがオススメですよ。

チェックアウトは11時なので、朝食後もゆっくりできる時間があると思います。本当に素敵なホテルでした。

にっしー

宮古島東急ホテル&リゾーツを予約するなら「一休」「じゃらん」がオススメ

宮古島東急ホテル&リゾーツを予約するなら「一休」「じゃらん」がオススメです。

「一休」はポイントがすぐ利用できてお得

宿泊予約サイトの「一休」では旅行を予約した時点で獲得できるポイントを、その場ですぐに利用する事ができます。

オンライン決済だけでなく現地決済でも利用でき、ポイントを次回に持ち越さないで済むので、あまり旅行などの行く機会がない方でもお得な割引をその場で利用できるです。

一休ポイントの獲得は会員ステージに応じて、通常だとオンライン決済で2%〜5%(現地決済は1%〜2.5%)還元されます。

更に、今ならGO TO トラベルキャンペーンに合わせて期間限定のポイントUP中なので、誰でも5%の還元を受ける事ができるんです。

なのでGO TO トラベルの50%OFF!と合わせると、実質55%OFF!となり、「一休」はお得なんですね。

宮古島東急ホテルを一休で予約すると約3万円ぐらいなので、55%OFF!だと15,000円以上お得になりますね。

にっしー

宮古島東急ホテル&リゾーツを一休で見る

航空券と一緒に予約するなら「じゃらん」が選びやすい

ホテルを航空券と一緒に予約するなら旅行予約サイトの「じゃらん」が選びやすいですよ。

「じゃらんは」航空券とホテルを組み合わせたお得なプランから選ぶ事ができ、お好みのプランが見つかる可能性が高くなっています。

旅行を予約すると、ローソンなどでもお馴染みのPontaポイント2%が獲得でき、予約時にも利用する事ができます。

「じゃらん」は口コミや写真なども多く記載されているので、ホテル選びがしやすい予約サイトです。お特なプランを見つけたいならオススメです。

宮古島東急ホテル&リゾーツをじゃらんで見る

まとめ

今回は宮古島東急ホテル&リゾーツでの楽しい過ごし方についてお伝えしてきました。

宮古島の東急ホテルの目の前には、宮古島で一番美しい海岸の与那覇前浜ビーチがあります。ホテルのプライベートビーチにもなっているので、綺麗な海を満喫する事ができます。

その他にもプールやゴルフなどができるスポーツエリア、ホテル敷地内の大自然など、思う存分リゾートが楽しめるホテルですよ。

僕なりの楽しい過ごし方を紹介してきましたが、ロケーションは最高のホテルなので、参考にしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA