【再契約の方法】解約したダゾーンを再登録してもう一度見るには?

「過去にDAZN(ダゾーン)を退会してしまったけど、もう一度再開したい」「ダゾーンを無料で再登録したい」そんな時、ありますよね?

Jリーグやプロ野球、テニスやバスケ、様々なスポーツが観れてとっても便利なダ・ゾーン。実は、ダゾーンは何度でも再登録する事ができるんです!しかも無料で再契約できます。

この記事では、一度退会してしまったダゾーンを再契約してもう一度観る方法と、無料でお得に観る方法について、お伝えしていきます。

とっても簡単なので試してみてくださいね。

にっしー

ダゾーンだけでなく多くの動画配信サイトでも同じ様に再契約できるので参考にしてください。

DAZNは再契約も無料期間!!

 

 

ダ・ゾーンは再契約の場合でも無料期間を利用できます。厳密に言うと、本来は再契約時に無料期間は適用されないのですが、ちょっとした方法で申し込みをすると、2回目以降も無料期間が楽しめます。

 

これから下記で詳しく説明していきますが、再登録の場合でも無料お試し期間が利用できるので、是非試してみてください。

 

初月無料!ダゾーンはこちら

DAZN(ダゾーン)を退会してからもう一度再登録する方法はあるの?

ではまずは退会してしまったダゾーンをもう一度再登録する方法について見ていきましょう。

退会後に再登録する方法は2つ

ではまずは一度解約/退会してしまったダゾーンを、再度登録する方法について説明していきますね。その際の料金などについても一緒に見ていきましょう。

▼再契約をする方法は2つありあります。

  • 既存のアカウントを再度利用して登録する → 登録時から月額料金が発生
  • 新規ユーザーとして再度登録する → 1ヶ月の無料トライアル終了後に月額料金発生

どちらを選択するかによって変わってくるので、下記で説明していきますね。

既存のアカウントを再度利用して再登録する

既存のアカウントを再度利用して再登録する場合は、ダゾーンで以前まで利用していたアカウントにアクセスし、そのアカウントを再度利用できるようにします。

以前登録していた時のパスワードやメールアドレスは覚えていますか?もし忘れてしまった場合、パスワードは再発行できます。メールアドレスはメールボックスを確認してみましょう。

にっしー

ダゾーンでは退会した後でも過去に利用していたアカウントはそのまま残されているので、支払い方法などを再度登録すればすぐに視聴できるようにできるんです。

ただ、過去に使用していたアカウントを使用する場合は、利用開始後から料金発生の対象になってしまいます。

そのため、1ヶ月無料体験は適用されません。

もし無料体験をもう一度利用したい場合は、下記でもう1つのお得な登録方法について説明しているので、そちらを参考にしてください。

MEMO

お支払い日は登録をしてから1ヶ月後となっていて、月の初めや終わりに関係なく、いつ登録をしても登録日から1ヶ月後となります。

2回目の無料期間!新規ユーザーとして再度登録をする

再契約時にダゾーンの無料期間を利用するには、過去に利用していたアカウントは利用せずに、新規ユーザーとして再度ダゾーンに登録をします。

そのため、過去のアカウントとは別に、新しくアカウントを作る必要があるのですが、新規ユーザーとして登録されるため、特典である1ヶ月の無料期間を利用する事が可能なんです。

無料期間を利用すると、1ヶ月分の利用料金1,925円(税込)が発生しないので、お得に利用できます。しかも、無料期間内に退会してしまえば、利用料金は一切かかりません。

ただ、こちらの方法は一般的な方法とは違い、少しだけグレーです。一応ダゾーンには「無料を利用できるのは1人1回まで」というルールがあるのでやり過ぎには注意しましょう。と、言っても、2、3回目ぐらいなら問題ありません(実体験もあり)。コッソリお得に利用しちゃいましょう。

にっしー

初月無料!ダゾーンはこちら

では下記でそれぞれのやり方について説明していきますね。

スポンサーリンク

既存のアカウントを利用した場合の再契約の方法

まずは既存のアカウントを利用した場合の再契約方法について説明していきますね。

既存のアカウントを利用した再契約の方法はどうやるの?

既存のアカウントを利用して再契約をする場合、以前ダゾーンで利用していたアカウントをそのまま引き継いで利用する形になります。

ダゾーンでは、解約後も個人アカウントのデータが管理されているため、再登録などの時に、以前までのアカウントデータを利用して再開することが可能です。

前回まで利用していたメールアドレス、パスワードがそのまま使えるので、ログイン画面で入力してみてください。

もしパスワードを忘れてしまった場合には、パスワードをリセットして新しいパスワードを発行しましょう。

にっしー

登録の手順

再登録の場合は、新しくアカウントを作る必要がないので、支払い方法などを入力するだけになります。

にっしー

  • 手順1
    以前利用していたアカウントにアクセス

    まずは以前ダ・ゾーンで利用していたアカウントにアクセスしましょう。

    DAZNの公式ホームページはコチラ

     

     

    ▼以前利用していたアカウントのメールアドレスまたはログインID、パスワードを入力します。

     

    MEMO
    もし登録してメールアドレスまたはログインID、パスワードを忘れてしまった場合は、ログインボタンの下にある「パスワードをお忘れた場合」のメールアドレス、またはパスワードをクリックしてください。
  • 手順2
    支払い方法を選択

    ▼ログインしたらお支払いの方法を選択します。

     

    ▼「年間プラン」「月間プラン」があるので、どちらかを選択しましょう。

  • 手順3
    支払い情報を入力

    以前登録していたクレジットカードなどの情報は削除されているので、新しく支払い方法を入力しましょう。

    支払いはクレジットカードまたはPayPal・携帯電話請求が利用できます。

  • 手順4
    再登録完了

    支払情報まで入力できれば再登録が完了となり、DAZNを視聴する事ができます。

再登録の場合は、登録完了後に即月額料金が発生します。

もし月額料金を払わずにダ・ゾーンを視聴したい方は、もう1度「1ヶ月無料体験を利用できる方法」があるので、下記も参考にしてください。

無料でDAZN(ダゾーン)を使える裏技!新規アカウント作成して再度入会する方法

既存のアカウントを利用しない場合、新規ユーザーとして再度登録する方法があります。

再登録とは違い、新規ユーザーとしての登録になるので、ダゾーンの1ヶ月無料体験を利用する事が可能です。

ただし、ダゾーンでは「1ユーザー1アカウント限り」と利用規約で定められているので、少しだけグレーな方法にはなります。ですが、2、3回新規ユーザーとして無料期間を利用するぐらいなら問題ありません(5回ぐらい登録して大丈夫という話も)。

自己責任とはなりますが、一応やり過ぎは注意しましょう。

にっしー

世間では多くの人が利用している方法なのでやり過ぎなければ大丈夫だと思います。

新規アカウントを作成し、ダゾーンを無料で視聴するには

新規アカウントを作成してダゾーンの1ヶ月無料体験を利用する場合、まずは新規ユーザーとしてダゾーンに登録する必要があります。その時、前回ダゾーンで利用した「メールアドレス・支払い方法」、この2点を変更して登録するようにしてください。

▼新規アカウントを作成する時に変更する登録情報

  • メールアドレス ー 前回とは違うアドレスの登録
  • 支払い方法 ー 前回利用したクレジットカードとは別のクレジットカードの利用、またはコンビニ支払い、キャリア決済などに変更するなど。

支払い方法に関しては変更しなくても問題なく再登録できる可能性が高いのですが、ダゾーンの規約上ではNGとなっているので、変更して登録するのが無難です。

以前ドコモで利用していた場合でも、この方法で新しく登録できます。

にっしー

名前など、その他の情報の変更は必要ありません。メールアドレス・支払い方法の2つのみ変更すれば新規アカウントを作成でき、無料体験が適用となります。

これで新規アカウントが作成できるので、1ヶ月無料体験を利用してダゾーンを視聴することが可能です。無料期間内に解約してしまえば、利用料金は0円で利用できますよ。

DAZNの公式ホームページはコチラ

スポンサーリンク

もう一度ダゾーンを再登録する前に知っておきたい事

ここではダ・ゾーンを再登録するにあたって知っておきたい事について説明していきたいと思います。

にっしー

知っておくと役立つ事もあると思うのでチェックしておいてください。

4ヶ月間ならアカウントを一時停止できる

ダ・ゾーンでは最大4ヶ月間アカウントを一旦停止する事ができます。

スポーツのシーズンオフなどであまり視聴しなくなる期間がありますよね?そういった時期にオススメなのがこの一旦停止機能です。

停止期間中は料金の発生がない状態になるので、今後の継続を考えたい時なんかにも便利な機能ですね。

ドコモユーザーも月額料金が一律に

2020年の10月からドコモユーザーがダ・ゾーンを契約した場合でも、料金は一律の1,925円(税込)に変更となりました。

以前まではドコモユーザーがダ・ゾーンを契約した場合は、月額980円だったのですが、値上げになってしまったんです。

月額1,000円かからないというのは魅力的だったので、少し残念ですよね。

月額プランよりも年間プランの方がお得

ダ・ゾーンでは2つの視聴プランがあり、月額プランと年間プランがありますが、年間プランの方が料金的に2ヶ月分お得になっています。

1年間の料金を一気に前払いしてしまうのは少し抵抗がありますが、もしダ・ゾーンを1年以上継続する予定がある場合は、金額的にかなり割引になるので魅力的ですよ。

まとめ

今回は一度解約してしまったダゾーンをもう一度再登録する方法についてお伝えしてきました。

ダゾーンを再登録する方法は2つあります。

  • 既存のアカウントを再度利用して登録する → 登録時から月額料金が発生
  • 新規ユーザーとして再度登録する → 1ヶ月の無料トライアル終了後に月額料金発生

ダゾーンで無料トライアル期間を利用できるのは、1人1回限りとなっているのですが、メールアドレス・支払い方法を変更すれば、もう一度無料トライアルを利用する事ができるので試してみても良いかもしれません。

抵抗がある方もいると思うのですが、こうした方法もあるので参考にしてみてくださいね。

DAZNの公式ホームページはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA