渋谷スカイは雨天時閉鎖?天候,カメラや荷物の持ち込み,ロッカー情報

渋谷スクランブルスクエアの展望施設・渋谷スカイは屋外展望台になっているので、他にはない開放感が味わえます。

でもそんな屋外展望台だからこそ、天候や持ち込んでいい荷物などの制限があるんです。

この記事では、渋谷スカイの雨天時の開閉状況や、荷物の持ち込み、ロッカーなどについての詳細をお伝えしていきたいと思います。

意外と細かいルールがあるので、把握しておくと便利ですよ。

4月12日までコロナ拡大の影響で営業時間が11時〜18時となっています。最終入場は17時です。

にっしー

大きな荷物は展望台へは持っていけないので注意しましょう!

天候に左右される?渋谷スカイの雨天時、悪天候時の入場について

ではまずは渋谷スカイの雨の日や悪天候の時の入場についてお伝えしていきたいと思います。

天候に入場が左右されるのは、47階の屋外展望台のみで、天候が悪くても46階の屋内展望台には入場する事ができるので間違えないようにしましょう。

雨や雪、強風など、悪天候の日は入場できる?

渋谷スカイは雨や雪、風が強い日などの悪天候時は入場できない可能性があります。

展望台は地上230mの高さになっているので、ちょっと天候が悪いだけでも何らかの事故の原因になりかねないので仕方ないと思います。

弱い雨なら入場できる時もありますが、少し強くなると閉鎖されてしまう事が多いですよ。

当日に入場できるかの確認方法は?

渋谷スカイに入場できるかを確認する方法は2つあります。

渋谷スカイの公式ホームページで確認する

1つは、渋谷スカイの公式ホームページで確認する方法です。

展望台のページの下記画像の部分を見てください。この部分がCLOSEになっている場合は、屋上展望台に入場する事ができません

展望台の状況を確認する

▲クリックすると渋谷スカイ公式サイトの展望台ページを確認する事ができます。

電話で確認する

渋谷スカイに直接電話で問い合わせて確認をする事ができます。

電話番号 03-4221-0229  (受付時間:9:00〜20:00)

屋外展望台が閉鎖されてるならキャンセル・変更したい!そんな方は

予約してしまったけど、「屋外展望台に入場できないなら行きたくない」、そんな方もいるかもしれません。

そんな方にはこんな方法もありますよ。

変更したい、そんな時は

渋谷スカイのチケットはキャンセルや払い戻しは一切していないのですが、購入時に指定した日時を含めて30日以内であれば、未使用のチケットに限り、当日券と引き換えてもらう事ができるんです。

なので30日以内の違う日に改めて渋谷スカイに行けるようであれば、その時に当日券に換えてもらって屋外展望台を楽しむのもアリだと思います。

変更を希望の場合は、14階チケットカウンターで引き換えの旨を伝えてください。

▼当日券の詳細については、こちらの記事で詳しくまとめてあるのでご覧下さい。

渋谷スカイの当日券の詳細!展望台のチケット受付,値段,購入方法など

雨の日でも屋内展望台は楽める

雨の日など悪天候時でも46階の屋内展望台は入場する事ができます。

46階にはお酒や軽食を楽しめるパラダイスラウンジやお土産を買える売店、VRアクティビティなどがあり、天候が悪い時でも楽しめるようになっているんです。

▼46階屋内展望台や屋外展望台からの景色について、こちらの記事で詳しくまとめてあるのでご覧下さい。

渋谷スカイの高さ,入り口,景色の楽しみ方は?夜景と夕焼けがオススメ

にっしー

渋谷スカイは屋外展望台と屋内展望台のどちらも楽しめるから面白いですね。
スポンサーリンク

カラメや荷物の持ち込み、ロッカーなどの詳細について

では次にカメラなどの荷物の持ち込み、ロッカーに荷物を預ける詳細についてお伝えしていきたいと思います。

47階の屋外展望台は落下物などを出さないために、荷物の持ち込みに制限があるので把握しておいてくださいね。

カメラや荷物の持ち込みはできる?

ポケットに入る物とネックストラップの付いたカメラ以外は持ち込む事ができません。スマホなどの携帯電話は持ち込む事ができますよ。

▼主に持ち込み禁止の物は下記の通りです。

  • バッグ、リュック等の手荷物
  • 傘、日傘
  • ネックストラップが無く、ポケットに入らないカメラ、双眼鏡
  • 三脚、一脚、自撮り棒等の撮影補助器具
  • ビン、カン、ペットボトル、その他飲食物
  • ベビーカー
  • 帽子、マフラー、スカーフ
  • 飛散する可能性がある物品

もし洋服にポケットがない場合は、インフォメーションで持ち出し用バッグを貸し出してくれます。

ベビーカーの持ち込みを希望の方は、46階のインフォメーションで貸し出し用のベビーカーを借りてください。

持ち込みのできない荷物類はコインロッカーに

屋外展望台に持ち込みのできない荷物類は専用ロッカーに預ける形になります。

14階から展望台に上がるとスタッフの方にロッカーを案内をされるので、屋外展望台に出る前にまずはロッカーに荷物を入れましょう
屋外展望台に出ない方はロッカーに荷物を預ける必要はありません。

ロッカーの数は300個以上あり、人の入れ替わりも流動的なので全て埋まってしまうなんて事はないと思います。

100円式のロッカーになっていて、利用後に返却されます。

にっしー

傘は傘立てがあるのでそちらを利用してください。

キャリーケースなどの大きな荷物はロッカーに預けられる?

ロッカーのサイズが(高さ320×横幅375×奥行430)になっているので、この大きさを超えるキャリーケースなどの荷物を預ける事はできません。

46階ではロッカー以外に荷物を預ける事はできないので、大きな荷物を持ったまま展望台まで上がってきてしまうと、屋外展望台に出る事ができなくなってしまいます

なので大きな荷物をお持ちの方は、スクランブルスクエア地下1階にあるコインロッカー(有料)を利用すると良いですよ。

にっしー

持ち込みに制限はあるけどスマホなどは持ち込めるので写真は撮れますね!

渋谷スカイを利用する前に知っておいてほしい事

渋谷スカイには他にも注意しなければならない点があります。

前もって知っておいてもらいたいのでお伝えしていきますね。

ペットを連れて入場する事はできる?

ペットを連れての入場はできなくなっています。ケージやペット用のバッグに入れていても入場はできません。

補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)は入場する事ができます。

再入場はできるの?

再入場はできなくなっています。

一度出てしまうともう一度入場するには、チケットを購入しないといけないので注意しましょう。

身を乗り出したりするのは禁止

屋上ではガラス越しに見を乗り出したり危険な行為は禁止されています。

常にスタッフの方が目を光らせて見ているので、危険な行為などをすると注意されるので気をつけましょう。

ガラスを越えてスマホやカメラで撮影をするのも禁止になっています。

にっしー

屋外展望台にも屋内展望台にもスタッフの方が多数いるので、何かわからない事があったら聞いてみてくださいね。
スポンサーリンク

渋谷スクランブルスクエア、SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)のアクセス

住所

150-0002  東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 >>Google MAP

SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)の営業時間

営業時間 9:00~23:00
最終入館 22:00

年中無休なので休館日はありません。
ただし、設備点検などで休館の場合があるので、事前に公式ホームページで確認をしてください。

アクセス

電車で来られる方

JR、東急線、各東京メトロ地下鉄より渋谷駅直結になってます。

▼電車でのアクセスについては、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエアのアクセス!渋谷駅から行き方と出口,入口

車で来られる方

首都3号渋谷線渋谷上り出口から5分です。

高速を使わない場合は渋谷駅を目指すか、ナビでスクランブルスクエアを目指してください。

▼駐車場については、こちらで詳しくまとめているのでご覧下さい。

渋谷スクランブルスクエア(渋谷スカイ)の駐車場・駐輪場と周辺駐車場

まとめ

今回は渋谷スカイの雨天時や悪天候時の入場とカメラなどの持ち込みのできる荷物、できない荷物についてお伝えしてきました。

重要な事をまとめてみました。

  • 渋谷スカイは雨の日や悪天候時は入場できない可能性があるので、公式ホームページで確認しましょう。
  • 携帯電話などのポケットに入る物、ネックストラップ付きのカメラ以外の荷物は持ち込みが制限されます。
  • 屋外展望台に持ち込めない荷物はロッカーに預けましょう。
  • キャリケースなど大きな荷物はスクランブルスクエア地下1階のコインロッカーに預けましょう。
渋谷スカイの屋外展望台は地上230メートルの高さになるので、天候や持ち物の制限は仕方ないところです。

多少ルールはあるものの、屋外展望台から見る景色は絶景なので一度行ってみる価値はあると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA